今までありがとー!
【お知らせ】2007年6月20日

活動の場をこちらに移しました。


ぽこ温泉

http://pokoonsen.blog109.fc2.com/


(お手数おかけしますが、リンクしていただいてる方はリンク先の変更をお願いいたします。)

スポンサーサイト

カテゴリ / スポンサー広告
--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕NOW

カテゴリ / 僕STORY
2006–07–04 (Tue) 21:00
今日は僕STORYです。

僕は、他の人のブログを読むとき、大抵プロフィールもしくは、それに相当するようなエントリーから読み始めます。実際、その文章や考え方のみで、読み手を魅了するようなブログというのは多くはなくて、まぁプロの書き手ではないですから当たり前です。
じゃぁ、素人の書くブログがつまんないかというと、そういうことではなくて、書き手の人物情報など、その人となり背景が分かると、自分の中で情報を補完して、それなりの楽しみ方ができる訳です。

だから、僕なんかがこうして自分のことを書こうというのは、別段おいらを見て!という変態的な欲求ではなくて、いや、それも半分あるのだけど・・、所詮大した文章はかけないので、自分の情報を教えておくことで、後々の僕の稚拙な文章を、情報補完しながら読めと、そして楽しめと、そういう訳です。

長い言い訳(笑)

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

さて、今、僕は東京駅の近くにある事務所で仕事をしています。

事務所といっても、個人に近い形で仕事してる人たちが何人もその場所を借りてて、朝来たら自由に席に座るという感じで、設備の整った図書館みたいなところです。色々考えて一番コストのかからない形式を選びました。

2月に会社勤めを辞めて、今「オススメの達人」や「オススメ!ブログの達人」の運営をしてます。

それまでは、全く関係ない仕事です。僕はメーカー人事部一筋10年間でしたから。

(三)十五になって何やってんだよと皆が思うのも尤もな話です。

こんな話があります。

あるボクサーが普通に花形人生を歩めるにもかかわらず、ただ終生のライバルと闘いたいがために、自らいばらの減量苦に飛び込み、闘い、そして非凡に死んでいった。つまり、非凡な人生は自分の意思で手に入れられるのだ。

というね。

あ、明日のジョーの力石徹の話です。終生のライバルが矢吹丈ですね。

いや、僕が花形人生を歩んでたの?って言われると、まあ別に普通でしたけど。終生のライバルって誰?とか、ぽこだっち死んじゃうの?とか言われると・・うむぅ。あんまり適切な例えじゃないか。
要は、ちょっとこの辺で別世界に飛び込みたくなった訳ですよ。人生にスリルを与えるべく。

次号に続く!
(果たして、ぽこだっちのノーガード戦法は通用するのか!!)
スポンサーサイト

« 繋がってく話 | HOME |  0から作るのだ »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://pokoda.blog71.fc2.com/tb.php/9-65646844

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

最近の記事とコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク集

RSSフィード

トラックワード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。