今までありがとー!
【お知らせ】2007年6月20日

活動の場をこちらに移しました。


ぽこ温泉

http://pokoonsen.blog109.fc2.com/


(お手数おかけしますが、リンクしていただいてる方はリンク先の変更をお願いいたします。)

スポンサーサイト

カテゴリ / スポンサー広告
--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログろん(その8:アクセスの彼方に)

カテゴリ / ブログろん
2006–09–20 (Wed) 18:52
前回の皆様からのあたたかい言葉に泣きそうになりつつ、今日はブログろん、アクセス編の締めです。な、泣いてないよ!

 過去記事:ブログろん(その1:ブログって何)
 過去記事:ブログろん(その2:僕が読むブログの読み方)
 過去記事:ブログろん(その3:わたしを見て!)
 過去記事:ブログろん(その4:アクセスの向こう側)
 過去記事:ブログろん(その5:コメントが欲しいの・・)
 過去記事:ブログろん(その6:お客さん寄ってって)
 過去記事:ブログろん(その7:ランキング今どうよ)
 過去記事:ランキングどうよの補足

 まとめ読みはこちら ⇒ カテゴリ「ブログろん」

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

前に、アクセスの原因は前回5つ(1.常連さん 2.自分がコメントを書いた人 3.ブログを探してる人 4.検索で来た人 5.他のサイトの紹介を見て来た人。)のパターンかなぁなんて書きましたけど、今日は4と5について一気にイってアクセス編の締めにしたいと思います。

【検索できた人】
検索できた人なんですけど、僕の場合は、あくまで僕の場合ですけど、検索で来た人はほとんど記事を読んでないと思ってます。いや、それも、本当は読んでる人もいるかもしれませんけど、読んでないと思うことにしてます。
なんでかと言いますと、僕の場合は検索で来る人の8割以上が「裏mixi」ですから。裏mixiハアハアって言いながら来た人が僕の記事を読むとは思えないんですよね。例えると風俗街をフラフラしてる人に突然「総裁選どうよ」って話しかけるようなもんで、それどころじゃないっつー話ですよ。そんなこと俺のち○こに聞いてくれるなと。

僕以外の人の場合、さっきの例で言えば本当に総裁選の感想を書いてるブログだったら読んでもらえる可能性は格段に上がります。ただ、自分が検索で辿りついた記事、それがどんなにいいこと書いてあったとしても、そのときの検索目的が少しでも違えば読まない確率が高いですし、次もその人の記事を次も読むことは少ないんですよね。もちろん検索で辿りついた方との意外な出会いというのもあるんでしょうけど、それは数多くのアクセスの中の一部分であったりするわけで、そこに期待をしすぎるのもどんなもんかなと思うわけです。

くどいようですが、内容次第ですから、日記系ブログには比較的こういうことがいえるかなという話です。アクセス解析を見てその後数ページ見てくれてたりすれば、少しは面白いと思ったのかなぁとか考えたりね。

【紹介とか】
人に紹介されるってのは偶然ではないと思うんですよね。結局人と人との繋がりですから。
インターネットはバーチャル世界といいますけど、バーチャルの向こう側には必ず実際に人が存在してるわけで。例えば、リアル社会で「こいついいよー」って言われる人は大体社交的な人ですよ。ネット界だからといって、ただ黙々と自分の記事だけUPして、誰か見に来ないかなーって言ってても誰も来ないわけで、それは、立地さえよければ人は来るリアル店舗より来ないですよね。運がよければすっごい人の目に止まって、その人の紹介でジャンジャン人が来るなんて可能性も0とは言えませんが、そんな少ない可能性を待ってることもないし。
何が言いたいかというと、結局、どれだけ他の方とコミュニケーションを取ってるかっていうね。一番わかりやすい例だとコメントを残すことだったり。自分から自分がいいと思ってるブログを紹介したりね。そういうことを普通にやってれば誰か気付いてくれると。紹介されるとかそんなことじゃなくても、誰か気の合う人はできるんじゃないかなと思うのです。

アクセスUP関係の話とか読むと、被リンク数(要は他の人からリンクされてる数です)を増やすとか大抵書いてあって、ときには胡散臭い話もいっぱいあるんですけど(笑)、あんまり難しく考えること無くて、「見て欲しいー」とか肩肘張らずに普通にコミュニケーションを取るようにすればある程度は勝手にアクセスUPに繋がるものと考えてます。

ブログで天下取ったるとか考え出すとまた一歩先を考えないといけないんでしょうけどね。

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

今日はですね、検索のことを少し後ろ向きに話しましたけど、その検索を元に素敵な出会いを作られてるブログをご紹介。

「たのしい検索・ゆかいな検索」(執筆者:茅須(かやす)まいるさん)

まいるさん、検索で見つけてきた面白いサイトを紹介してるブログをされてるんですけどね。
検索を上手く利用してるというか、ホントね、素敵!chu!「オススメ!ブログの達人」でもこの「裏の裏」でも紹介したことあるけど、何度でも紹介しちゃうもんね。

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

ふぅ。アクセス編はひっぱりすぎたかしらん。
次回ブログろんは、お待ちかね、「人間のSM性とコメントの相関関係について(仮称)」

え? 待ってない?




スポンサーサイト

« 合言葉は乙牌(ちょっと真面目に振り返り) | HOME |  ハーレム王への道(連載新企画のお知らせ) »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://pokoda.blog71.fc2.com/tb.php/70-46bf5627

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

最近の記事とコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク集

RSSフィード

トラックワード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。