今までありがとー!
【お知らせ】2007年6月20日

活動の場をこちらに移しました。


ぽこ温泉

http://pokoonsen.blog109.fc2.com/


(お手数おかけしますが、リンクしていただいてる方はリンク先の変更をお願いいたします。)

スポンサーサイト

カテゴリ / スポンサー広告
--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログろん(その3:わたしを見て!)

カテゴリ / ブログろん
2006–08–15 (Tue) 12:26
最近、お知らせが多かったですけど、ひさしぶりにブログろんです。

 過去記事:ブログろん(その1:ブログって何)
 過去記事:ブログろん(その2:僕が読むブログの読み方)

今日は、こんなになってるわたしを見て!って話。

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

さて、一億総ブログ時代ですが、いや、全然そんなことないか。それぐらい簡単にできちゃうブログってことです。書く側にとっては楽チンに書けてとってもよいです。
じゃぁ読む側にとってはどうかっていうと、継続して読む人にとっては最新記事が常に上にあがってくるので読みやすくて良いのですけど、一見のお客さんにとっては、こう、全体像が掴みにいようなところもあると思うのです。
実際、僕も初めて読んだときには「うーん、あんまり自分には合わないな」なんて思ったブログが、何かのきっかけでよくよく読んでみると、「あ、コレいい!」みたいなことがよくあります。

なので、ある程度お客さんがついて、自分としてはこれ以上努力してお客さんを増やす必要がないという場合は別にして、これからお客さんを増やそうと思ったら、数少ない何かのきっかけでたまたま辿りついた人を常連さんにしていく仕掛け作りがいると思います。

もう少し具体的に言うと、ブログを書いてる人に「このブログはどんなブログですか?」って聞いたら、「全部読めばわかります!是非全部読んでください!」って言われたことがあるんですが、それが100とか200とか記事があったとして、全部読むにはボリュームにもよりますけど3時間~10時間ぐらいかかるわけです。僕らは良い紹介をしたいと思うので、結局全部に近いぐらい読むのですが、普通に読むときはなかなかそんなに読めません。僕もブログを書く側として、読んでもらいたい気持ちは凄く良く、痛いほど良くわかりますけど、実際に読む側にそれを期待するのは少々酷です。

そこで、一見さんに対して「わたしってこんななの!こんなになってるの!→ だから、わたしを見て」というアッピールが必要となってくる訳ですね。
こう、いきなりチ○コ丸出しで登場するとビックリするから、最初に自己紹介をして向こうを安心させる訳ですよ。僕はこういうチ○コですみたいな。

現状、そういう自己紹介=ナビゲーションを作るにはサイドバーが一番良い手段で、特にブログをよく読む人はそちらも結構見てると思うのですが、検索で辿りついたような一般のブログ慣れしてない方はまだまだそこまで見てないのかなとも思ったり。ただ、現状はそれがベストだと思うので、そちらに記載するのを前提に。

僕は、ナビゲーションとして以下の様な項目があると嬉しいです。

  • 書き手がどんな人か知りたい。
     できれば、性別はもちろん、年齢、どんな仕事をしてるかとか。
     特に女性の方で年齢を隠したりする方がたまにいますけど、実社会と違って文字しか情報がない以上、そこがぼやけてると共感しにくい気がします。もちろん、大体で構いませんし、それぞれブログスタイルがありますので一概にはいえませんが。

  • ブログの概要・ブログを書いている目的
     このブログはこういう内容で、こういうスタンスですよってのが簡単に欲しいですね。
     理想を言えば、ここだけ読んでおけば、あとはどの記事から入っても大丈夫というもの。

  • オススメ記事
     自分のオススメ記事です。ブログ開設間もなくであれば気にすることはないんですけど、記事数が増えてくるとその件数見ただけで、過去には触れたくなくなっちゃうんですよね。どうしても見ておいて欲しい記事があったら、それは明記しておくとよいと思います。

  • コメントやトラックバックに関する考え方
     これもできれば欲しいところです。僕はできるだけコメントしたいと思うのですが、やっぱり躊躇することが多いです。常連の多いところに一見がコメントするのは恥ずかしく思いますし、コメントの少ないところに常連面して書き込むのも恥ずかしい気がします。
     簡単に考え方が書いてあるだけで、若干そういう気恥ずかしさが緩和されることもあります。

  • リンクに対する考え方
     相互リンクやお気に入りのリンクに対する考え方です。リンク勝手に貼っても良いのかなとか、よく来てるのにリンク貼ってくれないなとか、無意味に詮索されても良くないので、あらかじめ考え方を書いておくと良いと思います。



こんなとこかな。僕は、サイドバーだけではなくて、こういうのは別ページにして纏めて書いてあるとありがたいですが、そもそも一見さんは別ページに飛ぶというアクションを自分が思ってるよりしませんので(笑)、どちらが良いかは微妙です。
まぁここまでやってもアクセスが全くなければただの自己満足なので、次はアクセスの話でも。

次回に続きます。

今回は無理やりエロっぽい話を入れてみました。



追記:ブログろん(その4:アクセスの向こう側)に続きます。


スポンサーサイト

« おしっこちびりそうなこと | HOME |  恥ずかしい僕を見て »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

「ポリシーとか。」

右サイドバーのところに『ブログインフォメーション』ってのを追加しました。リンク先は「ブロろ~ぐ」というサービスのなかの僕ページになっていて、僕の自己紹介とか、このブログにおけるコメント・トラックバック・リンクについての考え方(ポリシー?)なんかが書いてあ  …

トラックバックURL

http://pokoda.blog71.fc2.com/tb.php/44-f7bcbf87

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

最近の記事とコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク集

RSSフィード

トラックワード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。