今までありがとー!
【お知らせ】2007年6月20日

活動の場をこちらに移しました。


ぽこ温泉

http://pokoonsen.blog109.fc2.com/


(お手数おかけしますが、リンクしていただいてる方はリンク先の変更をお願いいたします。)

スポンサーサイト

カテゴリ / スポンサー広告
--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアル七夕(こんな七夕は嫌だ)

カテゴリ / 特別編
2006–07–07 (Fri) 23:57
今宵は七夕。ぽこだっちの裏の裏も特別編をお送りします。
(ネタのきっかけを下さったmixiの友人に感謝して・・)

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

リアル七夕
作:ぽこだっち(原案:mixiの友人O)


【七夕前夜】
(彦星サイド)

愛人A「ねぇ彦星ー。明日ホントにあの年増に会いにいくのぉー?
   やめちゃえばー?
   もう別に好きじゃないんでしょ?」

彦星「馬鹿決まりなの。決まり。一年に一回会うって決まってんの。
   見てみ、あの子。短冊に
   『かめんらいだーかぶとのにんぎょうかってもらえますように』
   とか書いちゃってさ。たぶん親、もう買っちゃってるぜ。
   あーれ裏切っちゃまずいっしょ」

愛人A「じゃぁ曇りにしてもらえばいいじゃん。
   そしたら、彦星悪くないんでしょ」

彦星「無理だってもう。雲も都合あんだからさ。
   会うったって一瞬だぜ?

   ・・もしかして妬いてんの?
   しょうがねーなー。」

愛人A「あん・・・」

(織姫サイド)

友人A「明日でしょ。七夕。
   なんだかんだいってちゃんと準備してんじゃん」

織姫「当たり前じゃない。
   だって、世界中の人々が私のこと見るのよ。」

友人A「あ、そっちなんだ(笑)
   本当はまだ好きなんじゃないのー?
   最初の頃とか結構マジだったよね。」

織姫「何1300年くらい前の昔話してんのよ。

   あ・り・え・な・い。

   去年とかあいつ、すっげー脂ぎってたし、頭もハゲかかってきてるし。

   加齢臭移るから近よんなっつーの。本気で!」

友人A「ふーん。じゃぁ終わったらすぐ来てよ。
   医者ボーイズに織姫来るっていっちゃったから。」

・・・・・・

【当日】 (僕らが見てるのはここ)

 「あー、会いたかったよ織姫!」

 「私も、1年間あなたに会うことだけを考えてた!!」

.・*.*'.。* FIN .・*.*'.。*


・・・怖いですねー。恐ろしいですねー。大人の七夕です。

皆さんはどんな夜を過ごすことができましたか?

それでは今夜はこの辺で。
さよならっ。さよならっ。さよならっ・・。

(明日は普通に僕STORYの続きです・・・多分。)

スポンサーサイト

« コーヒー大好き人間の悩み | HOME |  アートな男 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://pokoda.blog71.fc2.com/tb.php/12-628c02f2

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

最近の記事とコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク集

RSSフィード

トラックワード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。