今までありがとー!
【お知らせ】2007年6月20日

活動の場をこちらに移しました。


ぽこ温泉

http://pokoonsen.blog109.fc2.com/


(お手数おかけしますが、リンクしていただいてる方はリンク先の変更をお願いいたします。)

スポンサーサイト

カテゴリ / スポンサー広告
--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その谷間は凶器だ。

カテゴリ / 普通の日記・オモウコト
2006–09–30 (Sat) 23:50
今日は「ハーレム王への道」「ブログろん」もお休みで、ちょっとみんなに教えなきゃいけないことがあって、急遽筆を取りました。

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

女性の方が胸の辺りが大きく開いた服着てて、ちょっと屈んだときに、こう、ワレメ・・あ、なんか違う意味っぽいな、谷間が見えるときがあるじゃないっすか。

僕ね、ある方のブログの昔の記事を読んでて思ったんですけど、女性の方々、その谷間、「もしかしたら現場に居合わせた殿方がちらっと見てるかもしれない。」なんて考えてませんか?

もし、そう考えてるとしたら、僕はね、アホかと言ってあげたいですよ。

アホか!馬鹿か!本当にお人よしだな。お前は!と。
(あ、番長様のことじゃないっす)

よく聞いてくださいよ。

「見てるかもしれない」とかいう話じゃないっす。

悪いけど、周りの殿方・・


100%完全に見てます。


上司も、同僚も、オッサンも、若者も、イケメンも、オタクも、亀梨君も、僕も、
皆100%完全に見てるっつー話です。
「見てる"かも"」とかそんな甘い話じゃないんです。


いいですか?


その谷間は凶器です。


あなた方は常に凶器を携帯してるんです。
ピストルを突きつけられて気にならない人がいる訳ないじゃないっすか。

いや、確かにね、冷静を装いますよ。あんまり慌てるとカッコ悪いから。
でも、目線を移動させる瞬間に「ちら」っと見たりね。あなたの視線に入らないところから「ちら」っと見たりね。

常時気になって仕方ありません。

どのくらい気にしてるかっていうと、谷間を3日見せたら、一生その相手の頭の中のあなたのあだ名が「谷間ちゃん」になるぐらい気にしてます。
ちなみにあなたのいないところであなたの噂話をするときは「あー、あの谷間の人ね」って言われます(これはマジ)。
そのぐらいの危険物であることを認識して下さい。


で、言いたいことは何かって言うとね。
もう内心アタフタして困っちゃうんですよ。そういうの見ると。


あー谷間怖い。
(皆へのヒント:落語の饅頭怖いでは、この後沢山の饅頭が・・)

 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

そうそう、仲良くしてもらってるお絵描き育児ブロガー"ぴえ~るさん"がなんとメルマガを発行したんですよ!!

その名も・・

「ぴえ~る通信簿」

今日から発行です。毎週土曜日。
ブログでは話せないようなエロエロのグッチョングッチョンの話がいっぱい出てくるとかこないとか。あ、今よく読んだらそんな話はなかったですけど、ネタ募集とか言ってらっしゃるので、そんな要望を出すのも一興。きっと期待に応えてくれる・・のかな?

※ 「今週のイチオシさん」っていうブログ紹介コーナーがあって、栄えある第一回目の紹介ブログに選んでもらいました。ありがとうー!! 嬉しいーーーー!!

> 「なんとかなるでしょ。~育児的絵日記~」はこちらから
> メルマガ登録の詳細はこちらから

 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

明日はちょっとご報告。



[ このブログの目次です(Byブロろ~ぐ)]





スポンサーサイト

ハーレム王、選ぶ。

カテゴリ / ハーレム王への道
2006–09–29 (Fri) 23:30
僕がハーレム王になるために、ハーレム構築に向けた実現プランを皆さんに提示し、同時に、その趣旨に賛同したハーレム参加者を募っていく、という嘘のような本当の物語。

「ハーレム王への道」

 過去記事:ハーレム王への道(連載新企画のお知らせ)
 過去記事:裏の裏の裏カッパカフェ!&昨日の補足
 過去記事:ハーレム王への道いよいよ
 過去記事:凄すぎる回答
 過去記事:ハーレム王が回答ににゅるんとツッコム(その1)
 過去記事:ハーレム王が回答ににゅるんとツッコム(その2)

しかし、ハーレムって大変ですね。何回もイッっちゃう感じじゃないっすか。やだ、もう何処へとか言わないの。体力勝負ですよ。マジで。

そんな風なことを考えながら、遂に第一回目の王のお気に入り(モー娘。でいうところのセンターですよ!)が決まりました。ふぅ。

今回は絞れ切れなくてですね、2人選んじゃいましたよ!! ダブルセンター!!ダブル責め!

ちなみに、今回の課題はこれでした。

 「朝です。王が悦ぶよう起こしてあげて下さい。」
 (ち○こ付きの方は自分なら自分が女性になったつもりでお答え下さい)


まずお一人目です。

筋肉料理人嬢

【筋肉料理人嬢の回答】

筋肉料理人子
わが君、朝でございます。
もう既に数多の信者達が集ってございます。

あれ~止めてください~
ワタクシでございます、お戯れはおよしになってください~

ぽこだっち王
>ふふふ・・・よいではないか、わが情けを受けよ~

筋肉料理人子
あああ~だめです~
およしになってくださいませ~

ここで110センチバスト&豪腕ヘッドロック抱きしめ!!

ぽこだっち王
・・・・・・昇天・・・・・


---
続いてお二人目

番長嬢

【番長嬢の回答】

「王様、王様、起きて下さいませ。
色んなトコロをめくって、剃りますよ。王様のも、ワタクシのも」



 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

王がお気に召した理由ですが、

筋肉料理人嬢の回答はかなり意表を付かれました。ここで言う昇天と、僕が望む昇天に少~しだけ違いがある気がしたのですが、間違いなく昇天できそうでした。
だって、あのバディですよ?! 一発ですよ。マジで。

是非あのバディ確かめてみてください。


それから、番長嬢ですが。僕が剃られる時点で何故か興奮してしまったのですが、極めつけは「ワタクシのもの」部分ですね。いやいやいや何で? ワタクシのはいいじゃん!剃る意味ないじゃん!!! って思うんですが、想像するとすっごい楽しそうじゃないっすか。何で自分の剃ってるのみたいなね。

多分一度は剃ったことある番長嬢のブログはこちら。



いや、感動しました。

お二人にはそれぞれ5ptを。


それから特別賞です。

三毛猫嬢
「尺八師範代」が僕の想像力を刺激しました。 3pt

charms嬢
ホントに焦らされてる気分になりました。 3pt

トマコ嬢
清純派を捨ててまで実生活を暴露した勇気に・・ 3pt

いやいや、ホント選ぶのが大変だったんですが。今回はここまで。

あ、今回選ばれなかったことについての苦情があったらコメント欄に。結果は変わりませんが、王が悶えます。


 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

さて、次回は、僕がハーレム実現に向けて素晴らしい提案をします。只今準備中でございますがが、わりとすぐやりますよ! お楽しみに!

あ、ハーレムの情勢はこのようになりました。課題にチャレンジした方には必ず1ptが入ります。

・・なんか、濃いぃ・・。

《ハーレム参加者》

(ち○こ無 16人)
 【初期】三毛猫嬢 (おすすめFC2ブログ) 13pt
 【初期】美しきヒトヅマまー嬢 (ヒトヅマ生活 ~あくまで育児日記です~) 11pt
 【初期】サンタママ嬢 (三者三様、三兄弟) 11pt
 【初期】きざお嬢 (元祖KIZAO THE RIPPER 白昼夢の切り裂き魔) 11pt
 【初期】しゅーる嬢 (ソラ飛ぶ猫) 11pt
 【初期】海嬢 (頑張れ♪でんでんむし) 11pt
 【準初期】番町嬢 (小心者番長のひまつぶし) 10pt
 【準初期】トマコ嬢 (あぁ、トマコの生きる道) 8pt
 【準初期】charms嬢 (オススメの達人の達人さんです! ) 8pt
 【準初期】KAN嬢 (ハハノマナザシ) 6pt
 【準初期】ぴえ~る嬢 (なんとかなるでしょ。~育児的絵日記~) 6pt
 【準初期】さいたまもにゅ嬢 (新婚生活日記~新妻だけが知っている~) 6pt
 【準初期】にゃん嬢 (にゃんのロハス物語り) 6pt
 【準初期】だらぞう嬢 (だらな毎日(なんとなく育ってます)) 6pt
 【準初期】フニャコ嬢 (おそらくその平凡こそ幸せ) 5pt
 【準初期】さばこ嬢 (さばこの徒然イギリス日記) 5pt

(ち○こ有 3人)
 【初期】筋肉料理人嬢 (筋肉料理人の料理トレーニング) 15pt
 【初期】イタチ嬢 (立派な親父になれるかな?) 11pt
 【準初期】寿寿純嬢 (秘密結社 ハウバウス) 6pt

※【初期】は初期メンバー(略して初潮) 【準初期】は準初期メンバー(略して準初潮)

※ なんとなーく、ハーレムに名を連ねてみたいなぁという頭のおかしい人はコメント欄で「参加したーい」とかいうと簡単に入れますよ。(なんと参加者全員に3ptつきます!太っ腹!)



[ このブログの目次です(Byブロろ~ぐ)]





ハーレム王が回答ににゅるんとツッコム(その2)

カテゴリ / ハーレム王への道
2006–09–28 (Thu) 12:47
《ハーレム参加者》

(ち○こ無 16人)
 【初期】美しきヒトヅマまー嬢 (ヒトヅマ生活 ~あくまで育児日記です~)
 【初期】三毛猫嬢 (おすすめFC2ブログ)
 【初期】サンタママ嬢 (三者三様、三兄弟)
 【初期】きざお嬢 (元祖KIZAO THE RIPPER 白昼夢の切り裂き魔)
 【初期】しゅーる嬢 (ソラ飛ぶ猫)
 【初期】海嬢 (頑張れ♪でんでんむし)
 【準初期】KAN嬢 (ハハノマナザシ)
 【準初期】トマコ嬢 (あぁ、トマコの生きる道)
 【準初期】charms嬢 (オススメの達人の達人さんです! )
 【準初期】ぴえ~る嬢 (なんとかなるでしょ。~育児的絵日記~)
 【準初期】番長嬢 (小心者番長のひまつぶし)
 【準初期】さいたまもにゅ嬢 (新婚生活日記~新妻だけが知っている~)
 【準初期】にゃん嬢 (にゃんのロハス物語り)
 【準初期】だらぞう嬢 (だらな毎日(なんとなく育ってます))
 【準初期】フニャコ嬢 (おそらくその平凡こそ幸せ)
 【準初期】さばこ嬢 (さばこの徒然イギリス日記)

(ち○こ有 3人)
 【初期】筋肉料理人嬢 (筋肉料理人の料理トレーニング)
 【初期】イタチ嬢 (立派な親父になれるかな?)
 【準初期】寿寿純嬢 (秘密結社 ハウバウス)

※【初期】は初期メンバー(略して初潮) 【準初期】は準初期メンバー(略して準初潮)


僕がハーレム王になるために、ハーレム構築に向けた実現プランを皆さんに提示し、同時に、その趣旨に賛同したハーレム参加者を募っていく、という嘘のような本当の物語。

「ハーレム王への道」

 過去記事:ハーレム王への道(連載新企画のお知らせ)
 過去記事:裏の裏の裏カッパカフェ!&昨日の補足
 過去記事:ハーレム王への道いよいよ
 過去記事:凄すぎる回答
 過去記事:ハーレム王が回答ににゅるんとツッコム(その1)

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

さて、前回に引き続き、応募した課題に対して王がツッコンで行きます。

課題はこれでした。

 「朝です。王が悦ぶよう起こしてあげて下さい。」
 (ち○こ付きの方は自分なら自分が女性になったつもりでお答え下さい)


Let's 回答に突っ込もう!! にゅるっとな!


サンタママ嬢の回答

はじめにそっと王の名を呼びます
それから
近くに行って耳元で囁きます

しばらく放置します・・・(朝食の準備とか)

それでも起きて来ない時には・・・・

布団をめくってケツを蹴飛ばして叩き起こす(パターン①)

布団をめくって隣に寝て「ココはおきてるくせに・・・」と握り
「私と、朝食とどっちを先にお食べになるの?」と聞く(パターン②)

どちらかお好みの方で・・・・・


【王のお言葉】

パターン① 王は痛いのはイヤーー!!
パターン②・・

ここってドコですかーー?!!
「私」って食べれちゃうのーーー?!!

きゃーーー!!!

純情なサンタ子はどこにいっちゃったのーーー!!!



ぴえ~る嬢の回答

王の枕元でなにやら囁く女A。


「ねぇ、奥さんボストン持って出てったけど。」


【王のお言葉】

はうっ!!
今、真面目に現実に帰りました。
目ぇ覚めるわぁ。別の意味で!



トマコ嬢の回答

現実には…。
カンチョーもしくは…。
これ、書いていいのでしょうか…?

ホントに起こすときにやってるのは

朝○ちチェック。
ホント毎回。

「ほうほう!こんなに元気に!
 お元気なのね~!」
といいながら握り倒します。
上に乗っかって更に握り倒します。

旦那もんどり打って嫌がるんですが。
その様はまるでイキのいいエビ。

それでもトマコは清純派。


【王のお言葉】

はうっ!はうっ!!!
嫌がります!嫌がりますとも!!!
いやーーーーーーーーーーー!!!!!

(ゴロンゴロン)

だが、それがいい。


ところで・・清純派・・って言いました?



しゅーる嬢の回答

優しく声をかけながら優しくマッサージをするように
素早く王をマッパにし放置。
寒くなり、丸くなる王の耳元で一言。
『できちゃった♪』と囁くことでしょう。

【王のお言葉】

寒い・・寒い・・・!!

これも、現実に帰ります!!!
目ぇ覚めます!!

ただ一つだけお願いが。
ゆっくり脱がせて・・。



番長嬢の回答

「王様、王様、起きて下さいませ。
色んなトコロをめくって、剃りますよ。王様のも、ワタクシのも」

【王のお言葉】

わわわわわワタクシのも???!!!
なななんあなんなんで???!!!

でも、何故か、何故かとっても変な気持ちになるんですけど!!!!

鼻血が・・!!!!!



寿寿純嬢の回答

まずはハウバウス特製の漢方薬ビビンバナ。
この香りを嗅いだらもう、夢から覚めたばかりなのに夢の世界。
寝起きの王様の体はもうBIN-KANです。
そして、

わたし「王様、今回は秘密兵器をお持ちしました。」

マブチモーター製の動力と、群馬産のこんにゃくを使った「王様のおもちゃ」。

わたし「スイッチ、お~ん!」
王様「ふごぉぉぉぉぉ!これは凄い!」


【王のお言葉】

ふごぉぉぉぉぉ!!!!!!!!
なんじゃ!!!なんじゃ!!!!!
何で出来てるんじゃ!!!!!!!!
あふぅ。

P.S. むかーしのことじゃが、向こうは前○のつもりである道具を使われたけれども、予想外に効いてしまってそれが致命傷となり、金返せと思った件について。



さいたま もにゅ嬢の回答

寝ている王様の鼻先に朝食を置いてみます。
それでもお眠りでしたら・・・。
魚の切り身を置いた上で実家の愛猫を
枕元にそっと置いて差し上げますわ

【王のお言葉】

うぎゃあぁああぁあああああ!!
猫か?! 猫なのか?!!!

(ゴロンゴロン)

お戯れを!! 猫プレイ・・?!



にゃん嬢の回答

全くもって回答が思いつかないんで・・・ごく普通でいいですか??

私、起こすのってなんだか苦手なんで、とりあえず王様と添い寝してみます。
そして王様のモノをようやくまさぐりあててみます。
王様は夢と現実の境界線の中でよろんでもらえればそれでいいです。
起きても起きしなくてもいいんです。


【王のお言葉】

ふ、普通じゃないです。
ああああんんむうんうううん。

あれ、変な声が出ちゃいました。
目覚めました。

お返しだー!!コノー!!(すっごい楽しい)



だらぞう嬢の回答

まあ、スイートな起こし方は他の方にお任せするとして

つつかれるのと、挟まれるのとどちらがお好き?
まあ、Mなアナタなら当然挟まれたいわね
で、どこがいい?ああ、1箇所じゃなくてもよくてよ、沢山いるから
クワガタ
ムシプレイ!我ながら斬新ですわ


【王のお言葉】

クワガタ!!!クワガタかーーー!!!
痛いっ!痛いっ!!!!!

(ゴロンゴロン)

ムシプレイ!!斬新すぎます!!!!

P.S. 生粋の育児ブロガー・・・いや、なんでもないです。



charms嬢の回答

私の場合は、もうひたすらにじ~~~、じ~~っと、見つめ倒します!!
私の目力は強めですから、寝起きの悪い王様も自ら目を覚ますハズ。ふふっ。
もちろん起きてからも、私の視線に晒され続けマス。
恥ずかしさのあまり王様はきっと・・・・・。
どれだけの時間、王様がこの視線に耐えられるか?楽しみ~


【王のお言葉】

ちょwwwそれはダメ・・!!ダメ!!
耐えられません!!!!
これ、素でやばいです。多分、5秒くらいで耐えられなくなって襲います。
それで「ま~だ」とか言われた日にゃあ・・

うきゃー!!(ゴロンゴロン)

焦 ら さ な い で


 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

さて、今日の回答はいかがでしたか? 次回、いよいよ王のお気に入り嬢(モー娘。で言うところのセンター)発表です。

第1回のチャレンジャー、準初期メンに入れるチャンスは明日の正午までです! 今日のコメント欄に回答して下さいね。

ちなみに、ハーレムに参加するには・・

参加したいっって言うだけです(笑)
普通のコメントと迷うので、必ず参加したい旨、明言して下さい。
さらにこのお題↓に回答すると王様に弄られた上、王のお気に召すとポイントがもらえます!
 「朝です。王が悦ぶよう起こしてあげて下さい。」

参加すると、もれなく上の参加者欄に名前を晒されますのでご注意を。


 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇


ホント、僕、身を削ってるよね。



[ このブログの目次です(Byブロろ~ぐ)]






ハーレム王が回答ににゅるんとツッコム(その1)

カテゴリ / ハーレム王への道
2006–09–27 (Wed) 01:02
《ハーレム参加者》

(ち○こ無 14人)
 【初期】美しきヒトヅマまー嬢 (ヒトヅマ生活 ~あくまで育児日記です~)
 【初期】三毛猫嬢 (おすすめFC2ブログ)
 【初期】サンタママ嬢 (三者三様、三兄弟)
 【初期】きざお嬢 (元祖KIZAO THE RIPPER 白昼夢の切り裂き魔)
 【初期】しゅーる嬢 (ソラ飛ぶ猫)
 【初期】海嬢 (頑張れ♪でんでんむし)
 【準初期】KAN嬢 (ハハノマナザシ)
 【準初期】トマコ嬢 (あぁ、トマコの生きる道)
 【準初期】charms嬢 (オススメの達人の達人さんです! )
 【準初期】ぴえ~る嬢 (なんとかなるでしょ。~育児的絵日記~)
 【準初期】番町嬢 (小心者番長のひまつぶし)
 【準初期】さいたまもにゅ嬢 (新婚生活日記~新妻だけが知っている~)
 【準初期】にゃん嬢 (にゃんのロハス物語り)
 【準初期】だらぞう嬢 (だらな毎日(なんとなく育ってます))

(ち○こ有 3人)
 【初期】筋肉料理人嬢 (筋肉料理人の料理トレーニング)
 【初期】イタチ嬢 (立派な親父になれるかな?)
 【準初期】寿寿純嬢 (秘密結社 ハウバウス)

※【初期】は初期メンバー(略して初潮)【準初期】は準初期メンバー(略して準初潮)


僕がハーレム王になるために、ハーレム構築に向けた実現プランを皆さんに提示し、同時に、その趣旨に賛同したハーレム参加者を募っていく、という嘘のような本当の物語。

「ハーレム王への道」

凄いです。先日もお伝えしましたが、人数が着々と増えてきてます。
(軽くビビってます。)

 過去記事:ハーレム王への道(連載新企画のお知らせ)
 過去記事:裏の裏の裏カッパカフェ!&昨日の補足
 過去記事:ハーレム王への道いよいよ

さて、実は、今回の更新で王のお気に入りを決めて、早速ハーレム構築案を書いていこうと思ってたのですが、あんまり皆さんの回答が面白くて勿体ないので、今日は一人一人にゅるんと突っ込んでいくことにしました。今日は回答編その1です。(全員ツッコミますからね)

そしてですね。すぐさま参加を表明した初期メンバー(略して初潮)には10ptを差し上げたんですが、今回ご参加いただいた方については、準初期メンバー(略して準初潮)として5pt贈呈することにしました。太っ腹!!太い○○こ!!


今回の課題はこれでした。

 「朝です。王が悦ぶよう起こしてあげて下さい。」
 (ち○こ付きの方は自分なら自分が女性になったつもりでお答え下さい)

みなさんの回答イキマスヨ!



イタチ嬢の回答

乙牌でビンタ。


乙牌好きでMな王様はお喜びになるかと。


【王のお言葉】

あぁ痛いっ!痛いっ!

確かに乙牌好きでMなのですが、痛いのは苦手なのですよ。
むしろ、こう、あぁ息ができない!!みたいな方がね。

惜しい・・・!!



KAN嬢の回答

(回答1)
王というか、私の普段のダンナサマの起こし方ですが。
・・・・というか。

私、起きないんです~
・・・・・つまり。

朝一番に起きるのは王様(現実世界ではダンナ)♪
起きたら朝ごはん作って、私を起こしてください。
・・・・・ていうのはダメ?

(回答2)
1がダメな場合としてもうひとつの案を。

やっぱり優しく○○○を踏んじゃうかな。
(育児ブログ管理人として、ここは伏字死守で!)
あくまでも優しく。小さくプチュって音がする程度で(笑)


【王のお言葉】

回答1は難しいですね。王は寝起きが悪いので、二人で寝過ごしてしまうと思います。
回答2・・・ふぐぅ! 伏字を死守してますが、王はわかってますとも。ふぐぅ!
プチュという音がリアルです。それだけで王にはKANさんが本物だとわかりました。

 

KIZAO嬢の回答

「王、お目覚めの時間ですわ・・・。」
きざおは王の側に添い寝をしながら、王に胸を優しく押しつけ上下させた。
「・・・もう朝か・・・」「それにしても、古風だね、きざお。」
「ふふふ。殿方はこういう起こされ方がお好きだと思いまして。」更に胸を押しつけ動かす。
寝ぼけ眼で王は囁く。
「いや、いまどき洗濯板が王宮内に置いてあるなんて、本当に古風だね。」
寝ぼけ眼の王。きざおは泣きながら寝室を飛び出し柔軟剤と漂白剤を持って再び戻り、王とのローションプレイに挑むのであった。
要約『洗濯板胸でゴスロリ』(大喜利みたいな感じで一言でイッたらいいんでしょうか)


【王のお言葉】

(大喜利みたいな感じで一言でイッたらいいんでしょうかという問いに対して)一言でイってもいいですが、むしろ王は一言でイって怒られるタイプですから、こんなときぐらいは長く楽しんでもらって結構です。

回答はですね。あれ、あれ、目の前が曇ってきた。何?これは涙?違うよ。目に水が溜まっただけ。涙じゃないの。おかしいな。文章が読めないよ。

・・どん・・まい。



まー嬢の回答

「王のブログが炎上してます!!!」
(秘書的報告)


【王のお言葉】

あ・・あぁ、これか。これは違うんだよ。
僕の・・ファン達が言葉責め・・をしてくれてる・・んだよ。
わか・・って言ってる・・ん・・だ・・ね?
い・じ・わ・る・・



海嬢の回答

 「王さま 洪水です


【王のお言葉】

こんなにも、こんなにも濡れてるじゃないか。

君の粘膜が。

次から次へと。あふれ出るように・・

本当に淫乱なんだね。


・・って、鼻か!鼻水か!!!



筋肉料理人嬢の回答

筋肉料理人子
わが君、朝でございます。
もう既に数多の信者達が集ってございます。

あれ~止めてください~
ワタクシでございます、お戯れはおよしになってください~

ぽこだっち王
>ふふふ・・・よいではないか、わが情けを受けよ~

筋肉料理人子
あああ~だめです~
およしになってくださいませ~

ここで110センチバスト&豪腕ヘッドロック抱きしめ!!

ぽこだっち王
・・・・・・昇天・・・・・


【王のお言葉】

・・ここは、何処?

なんかとっても気持ちよくなって・・気がついたら・・

あれ、川が見えるよ。三・・途・・の川 ?



三毛猫嬢の回答

あなた~ムスコがもう起きてるわよ・・(といいながらまずムスコを口で優しく舐める)自然と本体も起きます。(三毛猫は尺八師範代)
PS・・ってこういうのいいんでしょうか。削除対象かも・・

【王のお言葉】

え、削除対象の言葉はないんですが・・。ただ、ただ、おかしーなー。子供が起きてるだけでしょ。尺八も、三毛さん音楽好きだすしね。 なんですけど、おかしーなー。おかしーなー。なんか下半身がとっても熱いです。あぁん!もう!ダメ!! 我慢できない!!三毛さんの意地悪!!



 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

さて、もう1回、回答編が続いた後、いよいよ今回の王のお気に入り嬢(モー娘。で言うところのセンター)発表です。

まだ、第1回のチャレンジャーも受け付けてますよ! 準初期メンに入れるチャンスはあとちょっと! 今日のコメント欄に回答して下さいね。




ところで、ふと思ったんですが・・僕・・なんか変態っぽくないすか?


P.S.
> charmsさん

もちろんOKですよ。

> ブリさん

おっぱい・・ありがとうございます(笑)


[ このブログの目次です(Byブロろ~ぐ)]






凄すぎる回答

カテゴリ / ハーレム王への道
2006–09–25 (Mon) 03:51
本日はプチ更新です。

いえね、先日から「ハーレム王への道」をやってますけども、

 関連記事:ハーレム王への道(連載新企画のお知らせ)
 関連記事:裏の裏の裏カッパカフェ!&昨日の補足
 関連記事:ハーレム王への道いよいよ

そこで前回課題を出してみたわけですよ。


課題:「朝です。王が悦ぶよう起こしてあげて下さい。」



ちょっと、ちょっとちょっと!


読みましたか? 皆さんの回答を。


あ、まだ読んでない方は ⇒ こちらから見られますよ


何ですか。これは。



面 白 す ぎ で す 。




下手なお笑い番組みるより本気で笑えます。

つか、こんなハーレムあったら、



王様朝から悶絶死します。



週半ばぐらい?まぁいつも適当ですけど、「ハーレム王への道」新記事とともに皆さんへのツッコミをしていきますのでお楽しみに。
しかし、僕はあの回答に見合った面白い記事が書けるんだろうか・・。



えっと、回答はまだ受け付けてます。

もちろん、ここに書き込みをしたことないウブな方も参加していただいて構いません。いや、むしろ参加してください。お願いします。面白い回答書けると思ったらお気軽に。なんせハーレム目標は1000人ですから。
※ 次回の記事で名前晒されますので、その点だけご了承を。

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

あ、そうそう。ブロろ~ぐに「外部リンク集」作成機能をつけてみたんですよ。

こんな感じです。(まだ1個しかいれてないけど・・。)

世の中のブロガーみんなブロろ~ぐ使いになっちゃえばリンクも楽なんですけどね(さりげない宣伝)、なかなかソレもアレですので。
カテゴリも作れますしね。わりかし使いやすくできたと思うので、是非使ってみてください。BlogPeopleのリンクリストも流用できますよ。

と、いうわけで、僕もリンクをブロろ~ぐを使って見やすいのを作ろうと思ってますので、「YOU、リンクに入れちゃってYO」とか思ってる気恥ずかし屋さんがいらしたら、コメント欄ででもお声がけ下さい。



ハーレム王への道いよいよ

カテゴリ / ハーレム王への道
2006–09–23 (Sat) 20:51
《ハーレム参加者》

(ち○こ無 6人)
 美しきヒトヅマまー様 (ヒトヅマ生活 ~あくまで育児日記です~)
 三毛猫様 (おすすめFC2ブログ)
 サンタママ様 (三者三様、三兄弟)
 きざお様 (元祖KIZAO THE RIPPER 白昼夢の切り裂き魔)
 しゅーる様 (ソラ飛ぶ猫)
 海様 (頑張れ♪でんでんむし)

(ち○こ有 2人)
 筋肉料理人様 (筋肉料理人の料理トレーニング)
 イタチ様 (立派な親父になれるかな?)


ハーレム王への道が徐々に現実味を帯びてきている今日この頃。いかがお過ごしですか?

 過去記事:ハーレム王への道(連載新企画のお知らせ)
 過去記事:裏の裏の裏カッパカフェ!&昨日の補足

あれですね。勢いって怖いですね。補足記事でも書きましたが、「思いついちゃった!」程度のつもりが、微妙に盛り上がっちゃって、「やべ、もしかして今さら後に引けない?」とか、「ウケなかったらどうしよう」とか、内心ビビってることは内緒です。

今日は冷静に企画の全容を明らかにしたいと思います。

この企画は、僕がハーレム王になるために、ハーレム構築に向けた実現プランを皆さんに提示し、同時に、その趣旨に賛同したハーレム参加者を募っていく、という嘘のような本当の物語です。


まずですね、ハーレム構築にあたって、僕が解決しなければと思ってるところをちょっとあげてみます。

  • 運営形態をどうするか。やっぱ現代社会におけるハーレムは会社形態のほうが皆も安心か。

  • 時間。現代人は忙しい。毎日朝から晩までってのもね。主婦にも参加して欲しいですし。そうすると通い? アルバイトみたいに軽いノリでね。

  • ルール、マナー。これ大事。僕のことで大喧嘩なんてやるせないですからね。

  • 場所。ほら、僕を囲んで大騒ぎなんてなったら近隣に迷惑かかりますからね。

  • 費用。何事もお金。世知辛い世の中ですよ。でもね。これを考えとかないと。あと、給料みたいの? これはね、愛があれば金なんてと思うけど。

  • サービス。どうしたら王はお悦びになるのかと。


一例ですけどね。こんな数々の障害を克服すべく、僕が解決方法を具体的かつ明快に提示していく訳です。カッコイー。惚れるわぁ。


それと併せて、参加者を募ってくんですけど、毎回僕が最後に課題を出しますので、皆にそれを答えてもらいます。きちんと答えられた人はハーレム加えてあげます。要は入団テストみたいなものですね。あ、ただし、注意してほしいのは、回答した人は全員強制加入です。人数カウントは当然、毎回名前を晒されます。(上のようにね)

さらに王の目にとまった方は、本文中で、その痴態を晒されます。ある意味それは名誉なことです。


さて、これで大体企画の全容が判明した訳ですが、もう既に参加を表明している 頭のおかしい人達 素敵な皆さまをご紹介します。
モー娘。でいうところの初期メンバーです。略して初潮。(略してないがな)
初期メンバーには王様からの祝福の10ptをプレゼント!太っ腹!

(ち○こ無)
■ 美しきヒトヅマまーさん (ヒトヅマ生活 ~あくまで育児日記です~)
  ま:いじってほしいから参加しちゃう。
  王:どこをどのようにいじったらいいか、ハッキリその口で言ってごらん。
■ 三毛猫さん (おすすめFC2ブログ)
  三:得意です。な~~んでも出来ます。絶倫です。
  王:今、体中から色んな液体が溢れ出てきて困ってます。
■ サンタママさん (三者三様、三兄弟)
  サ:小学校女子の連れション
  王:えっと。そっち系の趣味はないです。
■ きざおさん (元祖KIZAO THE RIPPER 白昼夢の切り裂き魔)
  き:主人を亀甲縛りにして「参加していい?」って聞いたら「いいーーー」と言われた。
  王:それ、多分、違う意味です。
■ しゅーるさん (ソラ飛ぶ猫)
  し:顔出し不可で
  王:顔に出したことはないので大丈夫です。
■ 海さん (頑張れ♪でんでんむし)
  海:1000人超えたらオメデタ卒業ということで。
  王:だ、誰の子ですか!!

(ち○こ有)
■ 筋肉料理人さん (筋肉料理人の料理トレーニング)
  筋:バスト110アップです
  王:今ウン十人の女性が濡れました。グッジョブです。
■ イタチ様 (立派な親父になれるかな?)
  イ:すごい曲線美ですよ。オイラの腹。
  王:毛とか生えてませんか?


あ、先日のコメントで、微妙な表現の方は保留にしておいたので、いやいや私も僕も初期メンだ。という方は申し出て下さい。



次回までの課題を出しておきます。今日の課題は軽くジャブ程度にね。

 「朝です。王が悦ぶよう起こしてあげて下さい。」
 (ち○こ付きの方は自分なら自分が女性になったつもりでお答え下さい)

※ 課題に答える場合は、普通のコメントと区別するために【回答】と書いて下さいね!
※ 優秀な回答には多くのポイントがつきます。ポイントが多いと上位に表示されますよ。



[ このブログの目次です(Byブロろ~ぐ)]




裏の裏の裏カッパカフェ!& 昨日の補足

カテゴリ / 普通の日記・オモウコト
2006–09–23 (Sat) 04:20
さて、世紀の代発表から一夜明けて、大反響の兆しが見えてきました。
「ハーレム王への道」
本当はですね。昨日はまだ「こんなこと思いついちゃった!」って感じで書いたんですよ。具体案はそのうち書けばいいやみたいなね。その割にはテンション高く長文書いちゃったもんだから、こう、何?、僕と皆のテンションに若干開きがある気がするっつーか、微妙なコメントが多いっつーか・・引いてないよね?
本日夕方より具体的な話をしていきますので温かい目で応援して下さい。

あ、先によくある質問にお答えしておきます。

何するの? ・・・ 参加型のちょっとしたイベントです。本日夕方には詳細を。
子持ちOK? ・・・ もちろんOKです。
ち○こ付いてても参加できますか ・・・ ち○こ付きの方も協力者として是非参加して下さい。ただし、僕はち○こは描きません。

それで、今のところ参加表明と取れるのは、

筋肉料理人さま(筋肉料理人の料理トレーニング)
 王からのコメント:裏 切 っ ち ゃ 駄 目 で す よ (笑)

美しきヒトヅマまーさま(ヒトヅマ生活 ~あくまで育児日記です~)
 王からのコメント:どこを弄って欲しいの?

三毛猫さま(おすすめFC2ブログ)
 王からのコメント:昇天しました。ありがとうございます。

のお三方ということで。

ちなみに今日の夕方までに参加表明をされた方は「モー娘。」でいうところの初期メンバー並みのステイタスが得られます!まぁぶっちゃけ、参加表明すると僕がこのブログで参加者を弄るってだけの話ですので、お気軽に(笑)

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

さて、お知らせです。

この「ぽこだっちの裏の裏」を、「カッパカフェ!」のYoppyさんが発行してるメルマガ「裏カッパカフェ!」で紹介してもらえることになりましたー! やったー! 万歳ー!!明日の日曜かな? 次の週かも。

僕も「オススメ!ブログの達人」をやったりして沢山ブログを紹介してますけど、自分が紹介されるってなるとやっぱり嬉しいですねー。「オススメ!ブログの達人」は凄い人ばっか紹介してますし、お客さん同士、ブログの管理人さん同士が仲良くなってくことが嬉くて、「褒めるなら書いてるみんなを褒めて」みたいなね。そんな感じに思ってるんです。ただ、こっちの「裏の裏」方はかなり"素"ですからね。紹介なんてされちゃうともう純粋に昇天しそうなんですよー!

でね、嬉しいのはYoppyさんの奥さんが僕のブログを推薦してくれたらしいんですよ。Yoppyさんの奥さんっていったら、有名な、「Yoppyさんにおっぱい揉まれる奥さん」でしょー。「Yoppyさんにおっぱい揉まれる奥さん」が見てくれてるなんてねー。うふふ・・。あ、いかん。あんまりおっぱいおっぱい書くとYoppyさんと、「Yoppyさんにおっぱい揉まれる奥さん」に怒られちゃう。

「カッパカフェ!」はもう人気ブログですからね。説明もいらないくらいですけど、Yoppyさんの文章センスはホント素晴らしいです。もしご覧になってない方がいたら、是非この機会に読んでみてください。大爆笑必死。
そして「裏カ!」(裏カッパカフェ!を勝手に略しました)はYoppyさんの方針でバックナンバー出してないんですよね。もし、僕の雄姿をご覧になりたい方は、つか、こちらも裏情報満載で本当に面白いので、今のうちに!(Yoppyさんにおっぱい揉まれる奥さんも出てくるかも?)

育児系超バカBLOG「カッパカフェ!」
(いや超バカってのはご本人が書いてるんで、僕が言ったんじゃないですよ。)
メルマガ「裏カッパカフェ!」はこちら
オススメ!ブログの達人での紹介文はこちら
Yoppyさん&奥さん本当にありがとうございます!





ハーレム王への道(連載新企画のお知らせ)

カテゴリ / ハーレム王への道
2006–09–22 (Fri) 03:24
今日からですね、不定期で連載ものの新企画をやろうと思います。

題して・・

「ハーレム王への道」

あっ、今みんな呆れませんでした? まだ続きがあるんですからね。
・・聞いて下さい。

僕ね、"女体"が好きなんですよ。

またまたまたまた、違いますよ。勘違いしないで下さい。
イヤらしい話じゃなくてですよ。

ほら、僕って芸術を愛するじゃないですか。
でね。女性特有の丸さっつーか、曲線美。そう、曲線美。
そういうのに、凄い感性を刺激されるんです。
わかるかなぁ。
そんじょそこらのエロガキが言ってんじゃないんすよ。
ホント真剣なんです。

で、僕、思ったんです。

「ハーレム作ったらいいんじゃないかなぁ」って。

みんなが僕を囲んでさ、僕はその沢山の女体を絵に描く。
乙牌展覧会の夢も一気に現実味を帯びてくるよね。

ついでに、あんなことやこんなことも。うひひ。
あ、いけない。変な笑い方しちゃった。おほん。

それでですね。ただハーレム作るっていってもリアリティに欠けるじゃないですか。
ここは日本ですからね。一夫多妻制じゃないし。法律とか、場所、ステイトの問題とか。費用の問題とか。僕のこと取り合いして喧嘩にでもなったら大変だ。

僕、考えたんですよ。とりあえず、今は無理。だけど、近い将来絶対この夢を実現するために、このブログの中で、きっちりと線引いて、実現計画をたててこうと。
それと、いざ作ろうと思ったときに「誰もいなーい!」とか寂しいんで、参加者を今から募っていこうと。

「夢は、最後まで駄目だと思わなかったものだけが実現することができる。」
名言ですわ。これ。

いいですか?

この「ハーレム王への道」なんですけど、企画趣旨を言いますね。

・僕がハーレムへの実現案をブログに書いてく。
・趣旨に賛同して、参加したいと思った女性は、コメント欄で宣言する。
・毎回、今の参加人数と参加者の名前を公表していきます。
・目標:目指せ1000人。
・あ、タイトルの「ハーレム王」は僕のことです。
・それから、「ハーレム王」は意外にMです。王なのに。

質問、あったらコメント欄にお願いしますね。

そうそう、もう「ぐちゃぐちゃ言わずにぽこだっちのハーレムなら参加するぅ」って人もいると思うんですよ。むしろ、既にぐっちゃんぐっちゃんになってる、みたいな。そういう方は今日宣言しちゃっていいですからね。王を悦ばすようなこと書いて。



企画は、目標である1000人到達時点で終了します。



あるいは・・



反響がなくて、これってもしかして放置プレイ? つか、プレイじゃなくてリアル放置? と、王が判断せざるをえないような状況に至ったとき・・は・・まるで企画自体存在しなかったかのように・・終了します・・まさかね・・(笑)




続く・・のか?



ブログろん(その8:アクセスの彼方に)

カテゴリ / ブログろん
2006–09–20 (Wed) 18:52
前回の皆様からのあたたかい言葉に泣きそうになりつつ、今日はブログろん、アクセス編の締めです。な、泣いてないよ!

 過去記事:ブログろん(その1:ブログって何)
 過去記事:ブログろん(その2:僕が読むブログの読み方)
 過去記事:ブログろん(その3:わたしを見て!)
 過去記事:ブログろん(その4:アクセスの向こう側)
 過去記事:ブログろん(その5:コメントが欲しいの・・)
 過去記事:ブログろん(その6:お客さん寄ってって)
 過去記事:ブログろん(その7:ランキング今どうよ)
 過去記事:ランキングどうよの補足

 まとめ読みはこちら ⇒ カテゴリ「ブログろん」

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

前に、アクセスの原因は前回5つ(1.常連さん 2.自分がコメントを書いた人 3.ブログを探してる人 4.検索で来た人 5.他のサイトの紹介を見て来た人。)のパターンかなぁなんて書きましたけど、今日は4と5について一気にイってアクセス編の締めにしたいと思います。

【検索できた人】
検索できた人なんですけど、僕の場合は、あくまで僕の場合ですけど、検索で来た人はほとんど記事を読んでないと思ってます。いや、それも、本当は読んでる人もいるかもしれませんけど、読んでないと思うことにしてます。
なんでかと言いますと、僕の場合は検索で来る人の8割以上が「裏mixi」ですから。裏mixiハアハアって言いながら来た人が僕の記事を読むとは思えないんですよね。例えると風俗街をフラフラしてる人に突然「総裁選どうよ」って話しかけるようなもんで、それどころじゃないっつー話ですよ。そんなこと俺のち○こに聞いてくれるなと。

僕以外の人の場合、さっきの例で言えば本当に総裁選の感想を書いてるブログだったら読んでもらえる可能性は格段に上がります。ただ、自分が検索で辿りついた記事、それがどんなにいいこと書いてあったとしても、そのときの検索目的が少しでも違えば読まない確率が高いですし、次もその人の記事を次も読むことは少ないんですよね。もちろん検索で辿りついた方との意外な出会いというのもあるんでしょうけど、それは数多くのアクセスの中の一部分であったりするわけで、そこに期待をしすぎるのもどんなもんかなと思うわけです。

くどいようですが、内容次第ですから、日記系ブログには比較的こういうことがいえるかなという話です。アクセス解析を見てその後数ページ見てくれてたりすれば、少しは面白いと思ったのかなぁとか考えたりね。

【紹介とか】
人に紹介されるってのは偶然ではないと思うんですよね。結局人と人との繋がりですから。
インターネットはバーチャル世界といいますけど、バーチャルの向こう側には必ず実際に人が存在してるわけで。例えば、リアル社会で「こいついいよー」って言われる人は大体社交的な人ですよ。ネット界だからといって、ただ黙々と自分の記事だけUPして、誰か見に来ないかなーって言ってても誰も来ないわけで、それは、立地さえよければ人は来るリアル店舗より来ないですよね。運がよければすっごい人の目に止まって、その人の紹介でジャンジャン人が来るなんて可能性も0とは言えませんが、そんな少ない可能性を待ってることもないし。
何が言いたいかというと、結局、どれだけ他の方とコミュニケーションを取ってるかっていうね。一番わかりやすい例だとコメントを残すことだったり。自分から自分がいいと思ってるブログを紹介したりね。そういうことを普通にやってれば誰か気付いてくれると。紹介されるとかそんなことじゃなくても、誰か気の合う人はできるんじゃないかなと思うのです。

アクセスUP関係の話とか読むと、被リンク数(要は他の人からリンクされてる数です)を増やすとか大抵書いてあって、ときには胡散臭い話もいっぱいあるんですけど(笑)、あんまり難しく考えること無くて、「見て欲しいー」とか肩肘張らずに普通にコミュニケーションを取るようにすればある程度は勝手にアクセスUPに繋がるものと考えてます。

ブログで天下取ったるとか考え出すとまた一歩先を考えないといけないんでしょうけどね。

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

今日はですね、検索のことを少し後ろ向きに話しましたけど、その検索を元に素敵な出会いを作られてるブログをご紹介。

「たのしい検索・ゆかいな検索」(執筆者:茅須(かやす)まいるさん)

まいるさん、検索で見つけてきた面白いサイトを紹介してるブログをされてるんですけどね。
検索を上手く利用してるというか、ホントね、素敵!chu!「オススメ!ブログの達人」でもこの「裏の裏」でも紹介したことあるけど、何度でも紹介しちゃうもんね。

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

ふぅ。アクセス編はひっぱりすぎたかしらん。
次回ブログろんは、お待ちかね、「人間のSM性とコメントの相関関係について(仮称)」

え? 待ってない?




合言葉は乙牌(ちょっと真面目に振り返り)

カテゴリ / 僕STORY
2006–09–18 (Mon) 18:47
巷は3連休。家で仕事しながらちょっと振り返り。

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

思えば前会社の引継ぎをしながら、篭って作る初めてのプログラム。それは1月の出来事でした。

みんなで生活用品その他を評価しあうサイト「批評価屋.com」のプレオープンは今年の2月。右も左もわからぬ素人2人。誰もが躊躇するその体裁。複雑な仕組み。知り合い以外に利用者が増えません。慌てて「オススメBattle」にリニューアルした3月末。おいおい誰もオススメ品で闘わないよ。むしろ利用率の下がる予想だにしない展開に吃驚仰天。偵察のつもりで始めたmixiに嵌りながら、つか、mixi、自分らのサイトコンセプト(当時)に似てねぇか? いや、僕らの方が後釜だけど。
そんなこんなで青色吐息、起死回生の再リニューアル「オススメの達人」は4月末の完成でした。mixiの仕組みを一部取り入れ新たな船出。閲覧数の大幅増に一喜一憂。しかし思うような広がりが得られません。ハマるハマる俺たち(→mixi)

一方その頃ロシアは、いや、僕らは個人ブログの面白さに気付きます。「オススメの達人」を盛り上げるべく急遽新企画「オススメ!ブログの達人」を立ち上げた6月3日。我々自らオススメブログを探すのだと意気込み勇んで毎日毎日ブログを読みます。どうせやるなら本物を。ほぼ全記事を読んで、何時間もかけて作る紹介文。徹底したコンセプトが受け入れられて徐々に増える読者。それは有難いことでした。
昼も夜もブログのことのみ考える2ヶ月間。僕らにしかできないブログツールを作ろうと、8月20日、遂に「ブロろ~ぐ」を完成させました。コンセプトは明確。ブロガーにとって心地よい空間を作るための補助ツール。みんなとの繋がりをあらためて感じる1ヶ月間でした。

忘れられない多くの出会い。傷つくことも多いけどね。そういえば、ずーっと土日ねぇなぁ。でも、まだ走れるべ。
アホで普通の元サラリーメンの、無謀な挑戦はまだ続きます。

たまにはこんなエントリ。
合言葉は

( ゚∀゚)o彡°"・( 乙牌!

( ゚∀゚)o彡°"・( 乙牌!

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

僕らの、アホだけど真面目な挑戦にお付き合いいただける奇特な方募集中
>>「ブロろ~ぐ - BLOG INDEX -」



[ このブログの目次を作りました(Byブロろ~ぐ)]





S×M的裏話 of 「ぽこだっち的かわながれ撃退話」

カテゴリ / 普通の日記・オモウコト
2006–09–17 (Sun) 02:34
この前ですね、「河童のかわながれ ~安西先生、ブログがしたいです・・・~」のかわたろうさんがブログの5万ヒット企画として「撃退話」を募集してましたので、この期に乗じてかわたろうさんの人気を横取りしようと思って応募させてもらったんです。
そしたら、こちら(⇒「投稿撃退話」)で見事採用していただきまして。

かわたろうさん、ありがとうございまっす!

恋の話とか、そっちはむしろ撃退されることの方が多い僕ですけどね。
昔人事にいたので、勧誘電話は多かったんですよ。あんまり数が多いので大抵はすぐ切っちゃうんですけど、たまに気分転換に遊びます。そういうときは徹底抗戦なんですが、あんまりその話をすると僕の可愛らしい子ウサギのようなイメージが崩れるのでしませんけど、一番おかしかったのが投稿したやつなんです。(つか、電話は相手が近くにいませんので、そういうときだけ強いのです・・)

「放置プレイ大作戦」 (こちらですよ⇒「投稿撃退話」

最初自信満々のトークをしてたセールスマンが孤独に耐え切れず徐々に力弱くなってく様が可笑しいんです。3~4回しか試しましたが、全て、相手が完走する前に力尽きて勝手に切られてしまいました。完勝です。

普段自信満々のあいつらのトークが弱々しくなるので、とっても楽しいのですが、この大作戦には重大な欠点がありましてですね。



わかりますか?



「放置プレイ」ですよ?



その、相手が困る様を見るのは、ある性質を持った方には快感なんでしょうけどね。僕はなんつーか、ほら、そういうアレではなくて。


ぼそ


Sじゃない方だから。



はぁ。なので、このワザは僕にとってはあんまり快感ではないので、封印しました。



Mじゃない方の人にはオススメの撃退法です。しかもお手軽!

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

「河童のかわながれ ~安西先生、ブログがしたいです・・・~」
(かわたろうさん)

撃退ネタもいいですが、普段のネタも最高です。素晴らしく面白くてで、また男らしさというかカッコよさが見え隠れして。こう、キャラがですね、被ってる気がするので(被ってない被ってない)、女性ファンを取られそうなのが気がかりですが、とてもオススメです。

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

そろそろまた、ブログろんを書きますです。




ブログの目次を作ってみる。

カテゴリ / 普通の日記・オモウコト
2006–09–15 (Fri) 18:29
「ブロろ~ぐ」を使ってブログの目次を作ってみました。

こんな感じです。


右に置いたバナーから「ブロろ~ぐ」に行くと、"タイトルの下"に"目次の入り口"があるので、そこから見られるんですよ。

やっぱ目次があるとなんかいいですね。うん。うん。(← 自己満足?)
自分の中でもブログの整理ができる気がします。「ブログろん」や「日記」はいいとして、他どんなこと書こうかなぁ。「僕STORY」は全然書いてないですね。最近「独り言」が減ったかなぁ。人に見られてると思うとちょっと恥ずかしいんですよね。裏ブログでも作ろうかしらん。でも見に来る人がないのもつまらんし。ネタを増やす? うーん。 あんまりエロネタばっかり言うと引くしね。

ぶつぶつ。


あ、「ブロろ~ぐ」。読者登録とかメッセージとか、コミュニケーション機能も充実してます。ブログの補助機能としてお勧めですので、是非使ってみて下さい。僕とメッセージ交換ができる特典つきです(笑)

「ブロろ~ぐ」の利用はこちらから



細い線の向こう側(覚書)

カテゴリ / 独り言
2006–09–15 (Fri) 18:23
ネットの世界では相手が見えないけれど、細い線の向こう側で、確かに繋がったっていう瞬間があって。ほんの一瞬なんだけど、その一瞬にできるだけの想いを込めようと。

そんなことを思ったので覚書。




誕生数占いを作ったよ

カテゴリ / 運営サイトの裏の裏(ブロろ~ぐ編)
2006–09–14 (Thu) 01:47
さてさて、今日から実は「ブロろ~ぐ」に面白機能をつけましたです。

誕生数占いっていうんですけどね、面白いですよ。生年月日から秘密の計算で「誕生数」というのを割り出しましてですね、それで占うわけです。

例えば、僕なんかは【 成功と権力の数 8 「駆け抜けていく戦士タイプ」】なんです。なんかカッコよくないっすか?

で、僕のブロろ~ぐの真ん中に誕生数ってのがありましてですね。
クリックするとこんなページが見られるんです。おおお!!
誕生数占い


それで、実はこの誕生数占い、先日「オススメ!ブログの達人」でご紹介しました占い師の朱華さんに提供してもらったんです。広がれブログの輪ということで、もう感謝感激です!! ありがとうございまっす!!

朱華さんのブロろ~ぐ
「朱華と迷える乙女達?」(朱華さん)
⇒紹介文:占い師の日常、知りたくありませんか?

あ、この誕生数占い、ブロろ~ぐに登録していただいた「生年月日」から計算しますので、生年月日が入ってないと表示されません。生年月日は公開にしなくても誕生数占いは利用できますので、是非使ってみてくださいね!



ブロろ~ぐとバナーの話

カテゴリ / 運営サイトの裏の裏(ブロろ~ぐ編)
2006–09–12 (Tue) 20:55
いやいや、うっかり「ブログろん」とかやってる間に、
「ブロろ~ぐ」のバナー、とっても凄いことになってます。

なんじゃい「ブロろ~ぐ」のバナーってっていう方のために少し説明しますとですね。
「ブロろ~ぐ」って僕らが作ったんですけど、ブログの表紙というか、目次というか、プロフィールとか、ブログの方針とかまとめておける、うーん、あれですよ、初めて来た人なんかにぱっと見せられるページです。(見本・僕のブロろ~ぐ

で、ですね。せっかく作っても見てもらえないと意味ないんで、いくつかバナーを用意したんです。バナーがあった方が初めてのお客さんにも見てもらいやすいかなぁって考えです。

最初に用意したのがこれですね。

(色違い10種 大小あり)
これは、「Love Midnight」のKOさんのイラストを使わせてもらいました。イラストの周りの部分はマイコー作です。「Love Midnight」はホント素敵なイラスト、写真が沢山あって僕、大好きなんです。ちなみにブロろ~ぐでは「夜更かし倶楽部」のコミュを作ってくれました。昼夜大逆転の僕も入れていただきました(笑)


「ちくわバージョン」

(色違い4種 大小あり)
これは「ちくわの穴から星☆を見た」のはなさんに作ってもらいました。実はですね、はなさんには僕が頼み込んで作ってもらったんです。ブログでは普段"九州女子"って感じで豪快な・・ち○この話(あ、子供のですよ)とかも多いですけどね、ホント優しい方なんです。涙が出るくらい。つか泣きました。ちょっとだけね。

「ヒトヅマバージョン」

(8種)
これは「ヒトヅマ生活 ~あくまで育児日記です~」の美しきヒトヅマまーさんに作ってもらいました。まーさんのブログもね、知的な文章にスパイスのようにエロスが効いててましてね。Sだとか実はMだとか噂されてますけど、意外にオサレな写真とか只者じゃないですよ。そして、やっぱり優しい方です。鼻水がでるくらい。誰か鼻水拭いて!


「ジャンキーバージョン」

(色違い5種 大小あり)
こちらは「本当にあった私の周りの出来事」のれみぱんさんに作ってもらいました。GIFアニメ版です。これもすっごい時間かけて作ってくれたみたいで、大感激です。れみぱんさんといえばご存知エロジャンキー。大得意のエロを封印してまでこのバナーを作ってくれたと思うと・・ん・・そう思ったら鉛筆の動きがエロく感じてきました。どうなんでしょう本当のところ!!
なんか涙や鼻水以外のものが出てそうです。

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

いや、ブロろ~ぐはですね、なんていったらいいんだろう、ブロガーのためだけのツールを目指してるので本当に嬉しいんですよね。こう、ブログで広がる輪というのが。
ちょっと遅くなりましたが(今までにちらっとご紹介してるのもありますけど)、あらためてありがとうございます。

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

で、凄いことになってるってか、また、ウチのマイコー君の目にとまると弄ってもらえるという特典があるんです。ほら、こんなに犠牲者が!

犠牲者の数々

「好きに弄んでください!」(犠牲者:まーさん)
「感謝のキモチ」(犠牲者:KOさん)
「感謝のキモチ-2」(犠牲者:はなさん、れみぱんさん)
「お嫁さん候補現る!」(犠牲者:ゴージャスカレー姉妹・狂子さん)
「恋の障壁」(犠牲者:ゴージャスカレー姉妹・叫子さん)

あ、なんかお手伝いしたいけど、マイコーには弄って欲しくないという人が万が一いたら、あらかじめ言っておいて下さい。どうぞよろしくお願いいたします。


明日はまた、「ブロろ~ぐ」に面白い新機能がつきますです。 お楽しみに!




乙牌(おっぱい)

カテゴリ / 特別編
2006–09–10 (Sun) 13:39
今日は日曜日。
見に来る方も減るだろうから、ちょっと僕らしくないエッセイでも載せてみようと思います。(一度見たことある方はごめんなさい)

こんなこと書いたら「ぽこだっち意外ー!」とか言われちゃうな(自嘲気味に笑う)


乙牌、おっぱいに関するエッセイです。

----
つくづく不思議ですよね。なんで膨らんでだ。2つ。

あんな人体のセンターポジションで目立ちすぎだし。

見てくれといわんばかりの自己主張。

控えめな自己主張もあるけどね。それもまた主張。



最近は達観してね。

触りたいとかそういう品のない話ではなくて、いや、触りたいけど、それは置いといて。

ただ見てみたいよね。あんなのや。こんなの。

世界中の女の人が、ただおっぱいを見せに僕の家に来たら壮観だろうね。
僕に見せるためだけに並んでるの。すっごい行列。

まだ見たことのない個性的なおっぱい達。

僕はただそれを無心で記録に残す。写真か。絵を描いてもいいね。

個展を開いてね。見に来た人たちが「あ、これ私の!」って大喜び。

歴史的偉業の達成。Dreams come true.


そんなことを考えてたら一日が終わった。
----


ランキングどうよの補足

カテゴリ / ブログろん
2006–09–09 (Sat) 17:49
ランキングは賛否両論あるでしょうけど、あえて先日の記事:ブログろん(その7:ランキング今どうよ)を書きました。

ランキングって本当に色々な要素があって、例えば、自分色をあまり出さずに淡々と記事を書いてる方なんかは、凄く良い記事を書いてもその割にはランキングがあがらなかったり、根が控えめな方もそうだったり、逆に、つい押してあげたくなっちゃうような甘え上手な方もいたり。あと、記事数が多いほうが順位があがりやすいとか、自分に適したカテゴリがあるかどうか、そのカテゴリのメジャー度合いとか。またね、プレッシャーの中ランキング上位で頑張ってる人たちは素直に本当に凄いなと思いますし。

補足で一つ自戒の意味もこめて。いずれにしても、ランキングを他の人との争いみたいに考えても、人によって事情が違いますからあまり意味がないですよね。やってると段々自分の基本位置がわかってきますから、今日はいつもより評判よかったのかな、とかそんな穏やかな感じで見ると良いのかな、なんて。



僕らが作ったブログツール「ブロろ~ぐ」。自分にあった素敵なブログとの出会いという意味では、ランキングサイトには負けません。ブロガーにとって自然な形、ブロガーに心地よい空間を目指して、もっともっと頑張って良くしていきたいなぁ。

最後は宣伝で(笑)


 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

さて、次は、ちょっとブログろんをお休みして違うこと書こうかな。


乙牌!!


ブログろん(その7:ランキング今どうよ)

カテゴリ / ブログろん
2006–09–07 (Thu) 23:48
今日は前回に引き続きブログろんです。 前回、ランキングの話をしかけましたので、その続きを。

 過去記事:ブログろん(その1:ブログって何)
 過去記事:ブログろん(その2:僕が読むブログの読み方)
 過去記事:ブログろん(その3:わたしを見て!)
 過去記事:ブログろん(その4:アクセスの向こう側)
 過去記事:ブログろん(その5:コメントが欲しいの・・)
 過去記事:ブログろん(その6:お客さん寄ってって)

 まとめ読みはこちら ⇒ カテゴリ「ブログろん」

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

今日は長いす。

色々話が飛ぶとわかりにくいので、以下の話ランキングの中でも利用者の多いIN/OUT形式の「人気blogランキング」(仕組みが分からない方はこちらでも⇒説明ページ)という前提でお話します。
それと、僕の話は日記系ブログのことを中心に書いてるので、それもあらかじめ。あと、一般論というより僕が感じたことですので。


《アクセスの話》

ランキングが読者増に一番貢献するのは日記系ブログだと思います。日記系ブログというのは読者もブロガーが多いので、ランキングを利用すると同じカテゴリの人などが結構入ってくれます。お客さんがブロガーということは、ランキングの効能を知ってるので、押してくれる可能性がブロガーじゃない方と比べると段違いに高いです。つまり、一番IN(自ブログ⇒ランキング)やOUT(ランキング⇒自ブログ)の数も増えやすい分野です。

他の分野については、やらないよりやった方がお客さんが来るといった程度ではないでしょうか。特に、その執筆者ではなく、記事を読みに来るお客さんは思ってる以上にランキングボタンを押しません。文面でどんなに頑張ってクリック誘導しても、日記系ブログには全く敵いません。従って、アクセスの割にINの数も伸びませんし、OUTの数も周りのブロガーが日記カテゴリに比べてあまり覗きに来ませんので、増えません。これは良し悪しではなくて、そういう性質なんだと思います。

一例を出すと僕らが運営しているブログ紹介サイト「オススメ!ブログの達人」(ウェブログカテゴリ)と、この「裏の裏」(日記雑談カテゴリ)、アクセス自体は「オススメ!ブログの達人」の方が倍以上多いのですが、ランキングのINの数は「裏の裏」の方が逆転してます。読者層の違い出てるのでしょう。でまた、ブログの達人は、INとOUTの比率が1:3くらいで、これは「ウェブログカテゴリ」の中ではかなり良い方です。しかし「日記系カテゴリ」の方は、裏の裏のIN/OUTの比率はともかく(笑)、見ると分かりますが10倍以上のブログも結構あります。それだけこのカテゴリには、ブックマーク的に何回も訪問している(=自分を気に入ってくれてる)、書き手にとって嬉しい客が多いのかなと。


《悪どい手の話》

ときどき騙しに近い形で、ランキングを上げてる人がいますけど、長期的には意味がないことだと思います。というのは、例えば人気ブログランキングで1000ポイントのOUTがあったとしても、1クリック10ポイントですから一日10人強。その10人はがっかりしてるでしょうね。その手口を知って恐らく次は来ないでしょう。たった10人の無駄なアクセスを増やすために、自分の長期的な客を失ってるともいえます。仮に多少うまくいってアクセスが上がっても、どれだけ自分のブログを好きなってくれてるか。ゲーム感覚でアクセス増だけ考えて満足してるとか、アフィリエイト組んでてとにかくアクセスが欲しいからやってるとかだったら理解はしますけど、通常は次来てくれるぐらいでないと本当の意味で自分が期待してるアクセスにはならない訳で、そのためには結局中身を作ってくしかないと思います。


《モチベーションの話》

これはランキング置いてるブロガーさんは良く分かると思うのですが、ランキングから実アクセスが来る来ないにかかわらず、書き手のモチベーションには非常に、もの凄く影響します。多少上下するだけで一喜一憂します。この辺りは理屈ではないですね。
アクセスには色んな原因があって必ずしもランキングと連動しないので、場合によってはアクセスが上がるより、ランキングが上がった方が、気に入ってくれた方が多いのかなと思って嬉しくなります。
ブロガーが記事を書くのは基本的には自己満足だし、勝手に書いてるんでしょと言われればそれまでですけど、すこーしはみんなに喜んでもらおうと思ってる訳ですよ。そんな中数少ない「みんな喜んでくれたんだなと実感できるツール」の一つがランキングなんですね。もし自分が愛読者になってあげてたら、次もヨロシクねぐらいの気持ちで押してあげると、相手は本当に想像以上に喜ぶと思います。


《テクニック的なこと》

結局、ランキングを押してくれるのは殆ど常連さんです。もちろん一見のお客さんでもいいと思って押してくれる人もいますけど、世の中そんな奇特な人はそういません。単純な押してくれる率は数倍~数十倍は違うと思います。
なので、ランキングバナーの置き方で効果的なのは、その押してくれる気のある常連さんたちがうっかり押し忘れないような置き方が良いです。逆に言うとそれ以上の誘導はあんまり意味がないと思います。

一昨日ぐらいからバナーの置き方を試しにちょっと変えてみました。変更ポイントはですね、バナーのまわりに空間を作りました。ランキングが記事に埋もれないようにしてるんです。それでちょっとワードを加えてみました。大したことないんですけど、この程度で。
人気ブログでも意図してか意図せずかこのスタイルの方多いですね。

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

今日の締めです。ランキング、色んな意味で役に立つんですけど、嵌りすぎは危険です。
例えば、自分のブログに気の合う常連さんが多いようなら、ちょっとした誘導文句や、JOKEで押してもらうというのは効果的で、一時的なランクUPはかなり期待できると思います。ただし、これは気の合う常連さん以外の方には若干反感を買いますし、何より麻薬のような側面があって、一週間でそのポイントがなくなりますのでまた次の手を考えなきゃいかんと。つまりもうあの刺激じゃないと満足できない身体になってしまうのですよ。
うっかりその状態に陥って、良質な文章を作るよりよりランキングアップを考え出すと、長い目で見れば自分を理解してくれてた、一番大事にしたいお客さんが離れていきます。アクセスそのものに興味がある場合以外はほどほどにつきあっていくのがよろしいのではないでしょうか。

やっぱり正攻法で順位が上がったときは嬉しいですよね。

次回は検索のこととか。アクセス編は一旦〆ますかね。




ブログろん(その6:お客さん寄ってって)

カテゴリ / ブログろん
2006–09–05 (Tue) 18:41
今日はまたブログろんを書きます。
気のせいかSM論の方がアクセスが好調なんですが、気のせいですよね。

 過去記事:ブログろん(その1:ブログって何)
 過去記事:ブログろん(その2:僕が読むブログの読み方)
 過去記事:ブログろん(その3:わたしを見て!)
 過去記事:ブログろん(その4:アクセスの向こう側)
 過去記事:ブログろん(その5:コメントが欲しいの・・)

 まとめ読みはこちら ⇒ カテゴリ「ブログろん」

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

前に、アクセスの原因は前回5つ(1.常連さん 2.自分がコメントを書いた人 3.ブログを探してる人 4.検索で来た人 5.他のサイトの紹介を見て来た人。)のパターンかなぁなんて書きましたけど、今日はそのうちブログを探してる人のアクセスについて僕が思ったことです。

ブログを探してる人って、ブログのランキングサイトとか、他の方のブックマークとか、そういうところから来る人が多いですけれども、リアル社会に例えると風俗街を歩く誰かさんという感じで、ちょっと良さそうな風だとフラフラ入ってっちゃうような、比較的お客さんになってくれやすい人たちだと思います。あ、例えは僕のことではないです。

で、僕はそういう形で初めて来たお客さんの1/10が次読んでもらえればもう凄いブログの部類だと思うんです。自分が他の人気があるといわれるブログを読んで、継続して読者になるかということを考えるとそんなものかなと。でも、それだけで十分雪だるま式にお客さんは増えてきますからね。
逆に言うと、そういうある程度人気ブログであってもアクセス数の9/10は、見たというだけで全く興味を持ってないとも言える訳で、そういう意味でも"単純なアクセス数"と"自分が期待している読者"にはギャップがあると思うのです。

いわゆるアクセスを稼ぐ人気ブログというのは、こういうお客さんを多く取り込んでいってるブログなんでしょうね。例で1/10っていいましたけど、この数字をどのくらい上げられるかという。

あと、ちょっと気になるのは、ある程度人気ブログになるということは、この9/10の自分に興味の無いアクセスも必然的に増えるということで、興味がない程度ならいいんですけど、心無い人が混じることもあるのを少し残念に思います。
リアル社会でしないことを顔が見えないからするというのは、その人の程度が知れるというか、ネットの常識に踊らされて自分を見失っているのか。
「ネット界では常にそういう危険性がある」という理屈は、書く側としては頭に置いておかなければいけないことだとは思いますが、それをその心無い人の口からは聞きたくない。マナーを守って歩いている人に急に車でぶつかってきたくせに、「道路を歩いてるときは常に事故の危険があるんだ」とか開き直って言われてるようで、どうにも気にくわないのです。
あなたにとっては大したことないそのブログ、確かに立派とかすげえとかいう類のものじゃないかもしれないけど、書いてる方にとっては本当に大事なものなのです。興味を持たなくてもいいけど、馬鹿にはしてほしくないなぁ。

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

あら、後段少し愚痴っぽくなってしまいましたわん。
恥ずかしいから「おっぱい」とか言っちゃおう。乙牌!乙牌!!

日記ブログに関しては、ブログのランキングサイトは、ブログを探してるお客さんを呼び込むのに非常によく機能してると思います。数年前、普通のHP用のランキングサイトが乱立してて、あの時代はあまり快く思ってなかったのですけど、今はだいぶ違って来てますよね。で、今日書こうと思ってたんですけど、長くなったので、次回こそランキングの話を!!




昨日の補足とS×M四方性理論

カテゴリ / 特別編
2006–09–03 (Sun) 22:52
昨日のコメントの話、ここに来てくれる方にはわりと当たり前かなぁ、とか悩んだ文章なので話の焦点が少しボケてしまったような気がして少し反省。アクセスの中でも何かしらの交流があるアクセスは嬉しいねという当然の話なんですけど。
あれ、今「焦点」て書いたんですけど、何故か変換が「昇天」になります。おかしいな。このIME。

ちなみに、僕のコメントに対する考え方ですけど、僕はわりと突っ込んでもらいたい派で、コメントは嬉しいです。長文コメントも嬉しいですし、「こんちは!」みたいな簡単なのでも嬉しいです。初めての方のコメントも大歓迎です。寧ろ自分の駄文よりコメント欄のやり取りする方が好きなくらいです。

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

そうそう、今度「ブロガーがコメントを欲しがる性質はSMと密接な関係がある」という論文を書くことになりましたので、その前に、少しみなさんも下の理論を読んで予習しておいて下さい。
この理論はSMについての一般論を真面目に考察した貴重な資料です。そして、この理論が「ブロガーが・・・」論文のベースになってます。
読んだことある方はまたかって言わないで・・。すこーしだけ進化してますので。


「S×M四方性理論」

僕が考えたスーパー理論の一つです。

一般的にSMってどっちか二種類しかないと思われてるじゃないですか。
甘い!そんなね。簡単に人間は区分できないですよ。
実は、Sの人とMの人はさらに二種類に分類されるんです。

「奉仕のS」と「受身のS」、「奉仕のM」と「受身のM」

じゃあね、具体的にはどんなだって話ですけど、よーく聞いて下さいよ。

奉仕のS:
もうね、優しいですよ。
本当に優しいです。 気持ちが分かってるっていうかね。
Mが喜ぶように、叩くし、意地悪なことを言うし、あの手この手を尽くします。
最高です。


受身のS:
自分からは特に動きません。基本スタイルは「命令形」です
ちょっと高飛車な感じですかね。
「だが、それがいい」という方の支持に支えられてます。


奉仕のM:
超働き者ですよ。Sが喜ぶように、何でもします、尽くします、魅せます。
一般的には「奴隷君」と呼ばれるんでしょうかね。
痛がりません許しが出るまでは。


受身のM:
もうされるがままって感じ?
自分から色々言えないですけどね。
あー本当はこんなことされたいのになー。とかいつも思ってるんですよ。
本当に恥ずかしがり屋さんです。可愛いですよね。


奉仕のSと受身のM、受身のSと奉仕のMの組み合わせが最高です。
同じS×Mでも、受身同士とか奉仕同士はいまいちなんですよ。気をつけて下さいね。

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

次回こそ、ブログを探してる人のアクセスとか、ランキングの話とか。


ブログろん(その5:コメントが欲しいの・・)

カテゴリ / ブログろん
2006–09–02 (Sat) 01:54
さて、今日はブログろんの5回目です。
前回の記事で、今日は前回のアクセスの種類を掘り下げるとか言ったんで、それ書こうと思ったら長いのなんの。
誰も読まねぇよこんなの。「この記事はキリンの首か。」みたいに言われそうなので、少しずつ書くことにしました。

 過去記事:ブログろん(その1:ブログって何)
 過去記事:ブログろん(その2:僕が読むブログの読み方)
 過去記事:ブログろん(その3:わたしを見て!)
 過去記事:ブログろん(その4:アクセスの向こう側)

 まとめ読みはこちら ⇒ カテゴリ「ブログろん」

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

アクセスの原因は前回5つ(1.常連さん 2.自分がコメントを書いた人 3.ブログを探してる人 4.検索で来た人 5.他のサイトの紹介を見て来た人。)のパターンかなぁなんて書きましたけど、今日はそのうちコメントとアクセスの関係について僕が思ったことです。

あ、僕の考察は普通の日記ブログを前提にしてるので、そうじゃない場合はまた違うところもあると思います。

最終的に常連さんが増えるというのは嬉しいことで、そこに至るまでにどういう過程を経るかということなんですけど、自分がコメントした人ってのは、かなりの確率で来てくれて、かつ、他のパターンと比べると常連さんになってくれる可能性が段違いに高い人たちだと思います。

まずブログを始めた頃は常連さんがいなくて当然ですから、そのために自分からコメントをつけたりして、気の合うブロガーを探したりします。

前回の記事で「ブロ☆はじ」を書かれてるブリさんから、

『本に「コメント残した人は例えは悪いが放火犯みたいに現場にやって来る」という本当に例えが悪いのがあって(でも納得)。』

というコメントをいただいて、本当に例えは悪いですけど(笑)
ただ、自分のブログにアクセスしてもらうためにコメントするというような見方をするといやらしいですけど、他の人に全く興味のない人が、自分にだけは興味を持ってアクセスしてもらい、さらにはコメントをもらおう、考えるのはムシのよい話で、やっぱり自然にコメントなりの交流があるべきだと思うんですよね。リアル社会でも一方的に自分の話だけをする人はそんなに好かれないと思うんですけど、それは全く一緒じゃないでしょうか。

自分がコメントした時点で、もう自分は相手のことに興味がある訳ですから、あとは相手が応えてくれれば両想い成立!ということで、他のアクセスと比べると、最も常連さんというか「気の会う友人」になる可能性が高いアクセスだと思うのです。

もちろん人気ブログで、必ずしも他の人のブログにコメントをしてない人も多いと思いますけど(特に超人気ブログになると、他のブログを簡単に廻れなくなるでしょうし)、それでも大体はその人なりに他の方との繋がり方を考えてて、全く他の人と繋がりを持たないまま書き続けるという例は少ないんじゃないかと思います。
あとは、そういう孤高のブログで人気があるというのは、凄まじい情報量であるとか、元々有名人であるとか、そこでしか見られないものを扱ってるとか、付加価値があってこそなり立つものじゃないでしょうか。

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

今日は人気ブログ「純愛人妻日記」を書かれてる「ともこさん」の裏ブログ?「ともこが言ってることとか」で書かれてた記事が興味深かったのでご紹介。

「読まれている実感があればアクセスは1日1桁でもいい」

やっぱり自分の目的とアクセスがマッチングできてることが一番大事のようです。

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

そうそう、僕ね、「ブロガーがコメントを欲しがる性質はSMと密接な関係がある」というスーパー理論を思いついちゃったんですよ。ぷっ。あっはは。あ、いやごめんなさい。もう思い出すだけで可笑しくて。駄目ですよ他の人に言ったら。まだ完成してないんですから。もう世間はクリビツテンギョウですよ。

この話はまた。

次回は、ブログを探してる人のアクセスとか、ランキングの話とか。


 | HOME | 

プロフィール

最近の記事とコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

カレンダー(月別)

08 ≪│2006/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク集

RSSフィード

トラックワード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。