今までありがとー!
【お知らせ】2007年6月20日

活動の場をこちらに移しました。


ぽこ温泉

http://pokoonsen.blog109.fc2.com/


(お手数おかけしますが、リンクしていただいてる方はリンク先の変更をお願いいたします。)

スポンサーサイト

カテゴリ / スポンサー広告
--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合言葉は乙牌(ちょっと真面目に振り返り)

カテゴリ / 僕STORY
2006–09–18 (Mon) 18:47
巷は3連休。家で仕事しながらちょっと振り返り。

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

思えば前会社の引継ぎをしながら、篭って作る初めてのプログラム。それは1月の出来事でした。

みんなで生活用品その他を評価しあうサイト「批評価屋.com」のプレオープンは今年の2月。右も左もわからぬ素人2人。誰もが躊躇するその体裁。複雑な仕組み。知り合い以外に利用者が増えません。慌てて「オススメBattle」にリニューアルした3月末。おいおい誰もオススメ品で闘わないよ。むしろ利用率の下がる予想だにしない展開に吃驚仰天。偵察のつもりで始めたmixiに嵌りながら、つか、mixi、自分らのサイトコンセプト(当時)に似てねぇか? いや、僕らの方が後釜だけど。
そんなこんなで青色吐息、起死回生の再リニューアル「オススメの達人」は4月末の完成でした。mixiの仕組みを一部取り入れ新たな船出。閲覧数の大幅増に一喜一憂。しかし思うような広がりが得られません。ハマるハマる俺たち(→mixi)

一方その頃ロシアは、いや、僕らは個人ブログの面白さに気付きます。「オススメの達人」を盛り上げるべく急遽新企画「オススメ!ブログの達人」を立ち上げた6月3日。我々自らオススメブログを探すのだと意気込み勇んで毎日毎日ブログを読みます。どうせやるなら本物を。ほぼ全記事を読んで、何時間もかけて作る紹介文。徹底したコンセプトが受け入れられて徐々に増える読者。それは有難いことでした。
昼も夜もブログのことのみ考える2ヶ月間。僕らにしかできないブログツールを作ろうと、8月20日、遂に「ブロろ~ぐ」を完成させました。コンセプトは明確。ブロガーにとって心地よい空間を作るための補助ツール。みんなとの繋がりをあらためて感じる1ヶ月間でした。

忘れられない多くの出会い。傷つくことも多いけどね。そういえば、ずーっと土日ねぇなぁ。でも、まだ走れるべ。
アホで普通の元サラリーメンの、無謀な挑戦はまだ続きます。

たまにはこんなエントリ。
合言葉は

( ゚∀゚)o彡°"・( 乙牌!

( ゚∀゚)o彡°"・( 乙牌!

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

僕らの、アホだけど真面目な挑戦にお付き合いいただける奇特な方募集中
>>「ブロろ~ぐ - BLOG INDEX -」



[ このブログの目次を作りました(Byブロろ~ぐ)]





スポンサーサイト

アートな男

カテゴリ / 僕STORY
2006–07–09 (Sun) 17:42
今日の僕STORYは趣味の話です。

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

僕は絵を描くことが好きです。
とはいっても専門的に描いたことは一度もなくて、ただ好きなだけですが。

小学校のときは本当に好きで、自分で漫画描いて皆に回したりして、将来は漫画家になんて思ってました。中学の頃も描いてたかな。そういやこの頃Gペンとか、インクとかスクリーントーンとか買ったりして、あ、なんか思い出してきた。結構やる気だったじゃんあの頃。ファンロードとかなんかオタク系の雑誌を買ったこともあって、うーん黒歴史だ。

まぁあしたのジョーで言うと、力石と出会い、明日のためにその1・・打つべし!打つべし!とかやってる頃ですね。希望に燃えています。

高校上がるぐらいから描かなくなりました。
入学して始めて話した奴に「部活入る?」とか聞かれて「うーん。漫研とかあったら入ろうかな」とか言ったらちょっと引き気味だったので、気の弱い僕(笑)は、即効危険回避して帰宅部になりました。

あしたのジョーでいうと、力石に負けた後フラフラして何もできなくなってしまった時代に相当します。絵に関しては。
その後は、麻雀したり、テニスサークルに入ったり(テニスしなかったけど)、競馬やったり、ゲームやったり、会社入ったり、結婚したりしてます。

しかし、満を持して、遂に2年前ぐらいに絵の世界に復帰します。絵のスクールに通ったんですね。
あしたのジョーでいうと、ゴロマキ権藤に出会い、一度復帰して快進撃を続けるところです。1年くらい通いました。

その頃の成果です。

ぽこだっちアート左はアクリル画です。(クリックすると全身が見られます。お嫌いな方はスルーで。)
キャンパスに描いた2作目で、写真を見ながら描きました。
先生に「これ皆引きませんかね」って聞いたら、「ぽこだっちさん、いいよこれ、芸術だよ」って言われたけど、職場のギャルズに普通に引かれました。薔薇が嫌だって(笑)えー。駄目じゃん先生。



ぽこだっちアート2ぽこだっちアート3

上2つはスクールではなくて家のPCで描きました。(クリックすると全体が見られます。右はちょっと見えるのでやはりお嫌いな方はスルーで。)
見本無しでどのくらいリアルに描けるかに挑戦した習作です。なかなか良く描けました。実はこれも全身あります。下がね、また、凄いんですけどね。見せれません。むふふ。



結局1年くらいでこの仕事をするためにスクールは休学しましたが、面白いもので、今みたいに全く絵に携われない生活をしていると、なんだかインスピレーションが湧いてきます。
良いテーマが浮かんでいるので(うふふ ♥ )次に復活するときは多分鮮烈です。
(あしたのジョーでいうところのカーロスリベラとの喧嘩試合のあたりですね)

ちなみに、下は、「オススメの達人」で使ったキャラクター「王様」(右・マイケル社長がモデルです/笑)と、キャラ争いに負けたギャルズに超不人気の「ぺろぺろワンこ」(左)。
王様ぺろわん


 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

さて、僕STORYは一旦終了です。僕の人格形成には、受験勉強とか、大学時代のサークルのこととか、前の会社のこととか、カラオケとか(笑)あるんでしょうけど、昔話はまたいずれ。

0から作るのだ

カテゴリ / 僕STORY
2006–07–06 (Thu) 00:56
今日は僕STORYの2回目です。

アイドルですので普段は隠してますが、僕には奥様と子供がいらっしゃいます。
なので、独立の話になると「よく家族が許してくれたね」と必ず人から言われます。

よく許してくれたな。本当に。

いや、一応5年くらい説得を続けてたのですけどね。
最後の決め手は、今、星回りが良いからだそうです(笑)

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

オススメの達人

運営しているオススメ情報の交換サイトです。
このシステムは、PHPというWEB向けのプログラムを使って作られています。データベースはmySQLというものを使用しています。今回一から勉強して作成しました。勉強期間は3ヶ月程度でしょうか。

のめり込むと他が見えなくなるぐらいやっちゃうんですよね。
本来は一人で作る類のものではないかもしれませんが、勢いで作っちゃいましたよ。


実は、僕は前にもperlという別のプログラムを覚えてWEBサイトを作ったことがあります。携帯電話用のサイトで、5年前ぐらいに作りました。
ひらがなのお題をどれだけ早く打てるかを競うゲームサイトです。
20文字ぐらいのお題を5秒で完成しちゃうような人がゴロゴロいて、また1日に何百回もチャレンジする人が何人もいる、僕自身が驚愕するほどの中毒サイトです。

本に載ったことも何度かあって、多分累計で20冊ぐらいは載ってると思います。セブン○ィーンに載ったときが一番凄くて、サイトがコギャルだらけになりました(笑)

現在は、当時より携帯の性能が良くなって不正が容易になってしまったため、あまり積極的には公開していないのですが、それでもルールを守って楽しんでくれる人がまだ日に何十人かいらしてくれてます。
僕は顔こそ出しませんが、それをとても嬉しく思っています。
なので、しばらく閉鎖はしないで置いておくつもり。

もし興味のある方がいたら探してみて下さいね。

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

さて、僕は0からものを作りあげるという行為が大好きです。
みんながそれを楽しいといってくれるのが何より嬉しいのです。

そう、今回少し無理をして偉大なるチャレンジを開始した訳ですが(←自分で言うな/笑)、この不器用なやり方は性癖なんですね。好きなのです。
(プログラムについてはいずれ手離れさせたいとは思っているのですけどね。)

皆は僕を馬鹿だと言うかな。

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

全然関係ないのですが、昔、ゲームのドラクエやFFをするときに、最初からついてる名前を使うのがどうにもシャクで、僕だけの世界を作りたかったので、全員エロい名前に変えてやりましたよ。えへん。

当時付き合ってた女性が大変呆れてましたが、それが今では僕の奥様です。


まだ続く。
(次号その名前が明らかに?!)

あ、今日はブロ達(ブログの達人の略)の話題がありませんでした。
オススメ!ブログの達人」もよろしくです。


僕NOW

カテゴリ / 僕STORY
2006–07–04 (Tue) 21:00
今日は僕STORYです。

僕は、他の人のブログを読むとき、大抵プロフィールもしくは、それに相当するようなエントリーから読み始めます。実際、その文章や考え方のみで、読み手を魅了するようなブログというのは多くはなくて、まぁプロの書き手ではないですから当たり前です。
じゃぁ、素人の書くブログがつまんないかというと、そういうことではなくて、書き手の人物情報など、その人となり背景が分かると、自分の中で情報を補完して、それなりの楽しみ方ができる訳です。

だから、僕なんかがこうして自分のことを書こうというのは、別段おいらを見て!という変態的な欲求ではなくて、いや、それも半分あるのだけど・・、所詮大した文章はかけないので、自分の情報を教えておくことで、後々の僕の稚拙な文章を、情報補完しながら読めと、そして楽しめと、そういう訳です。

長い言い訳(笑)

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

さて、今、僕は東京駅の近くにある事務所で仕事をしています。

事務所といっても、個人に近い形で仕事してる人たちが何人もその場所を借りてて、朝来たら自由に席に座るという感じで、設備の整った図書館みたいなところです。色々考えて一番コストのかからない形式を選びました。

2月に会社勤めを辞めて、今「オススメの達人」や「オススメ!ブログの達人」の運営をしてます。

それまでは、全く関係ない仕事です。僕はメーカー人事部一筋10年間でしたから。

(三)十五になって何やってんだよと皆が思うのも尤もな話です。

こんな話があります。

あるボクサーが普通に花形人生を歩めるにもかかわらず、ただ終生のライバルと闘いたいがために、自らいばらの減量苦に飛び込み、闘い、そして非凡に死んでいった。つまり、非凡な人生は自分の意思で手に入れられるのだ。

というね。

あ、明日のジョーの力石徹の話です。終生のライバルが矢吹丈ですね。

いや、僕が花形人生を歩んでたの?って言われると、まあ別に普通でしたけど。終生のライバルって誰?とか、ぽこだっち死んじゃうの?とか言われると・・うむぅ。あんまり適切な例えじゃないか。
要は、ちょっとこの辺で別世界に飛び込みたくなった訳ですよ。人生にスリルを与えるべく。

次号に続く!
(果たして、ぽこだっちのノーガード戦法は通用するのか!!)

序章3:僕です。

カテゴリ / 僕STORY
2006–06–25 (Sun) 02:50
このブログの右にあるプロフィール。
そこの「もっと詳しいプロフィール」のリンク先は、「オススメの達人」のプロフィールページです。
オススメの達人」に登録すると、こんな風にプロフィールページを使えるよというアッピールです。
皆さんも是非。(宣伝)

今日はもうちょっと詳しく。

>> まだまだ続きますよ!

 | HOME | 

プロフィール

最近の記事とコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク集

RSSフィード

トラックワード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。